Large 58abcb6e66

志布志市/茶畑

子どもたちに「いつも身近に1冊の本がある」環境をあたえたい!

ふるさと納税でかなうコト/志布志市 賢く使う

鹿児島県東部の志布志市は、志布志湾と霧島山系の恵み豊かな港町。この時期になると緑豊かなお茶畑がひろがります。そんな志布志市のふるさと納税とまちの魅力について、食の観光資源化と食文化普及に努めているふるさと大使、田浦天志さんにお話をうかがいました。

Q1 志布志市ってどんなところ?

志布志市/志布志湾

出典元:志布志市/志布志湾

A1 鹿児島県東部の志布志市は大隅半島の付け根にあります。志布志湾に面したまちだけあって、イルカウォッチングや美しい海岸など、海の名所がたくさん! また、茶畑や歴史ある宝満寺なども見応えがあります。

そして「志」あつく、「やろうよ!」と言ったら「やろう!」と返ってくまち。志布志市のPRイベントだけでなく、熊本震災支援など、市民それぞれが思いを共有し、それぞれがたちまちひとつの形になっていく、そんな志高い市民が住んでいるのが志布志市です。

志布志市の一番の魅力はやっぱり「志民」の力! 志布志湾と霧島山系と、山と海の魅力あふれる日本一「志」の多いまちをぜひ一度訪れてみてください。

Q2 ふるさと納税はどのように使われているの?

志布志市/移動図書館

出典元:志布志市/移動図書館

A2 皆様からご寄附いただいた寄附金は、志布志市で推進している36の事業の財源となっています。その中の一つである、「図書購入整備事業」では、図書館に多種多様な図書資料をそろえ、本を身近に感じられる環境づくりと市民の生涯学習のまちづくりを支援し、レファレンスサービスの充実を図っています。

その一環として志布志市では、子どもの読書活動を推進するために、「1日20分読書」運動に取り組んでいます。読書は子どもが言葉を学び、感性をみがき、表現力を高め、創造力を豊かなものにし、人生をより深く生きる力を身につけていくうえで欠くことのできないものです。この運動は、全ての子どもが1日に少なくとも 20分程度の時間を読書に親しんでもらえるようにするものです。特に、家庭や学校はもちろん、部活動や少年団活動のとき、また、外出するときなどにも「いつも身近に1冊の本がある」という環境をつくり、読書の習慣を身に付けてほしいと考えています。

そこで、今回皆様のご寄附を「図書購入整備事業」の一部に充当させていただきました。どうぞ志布志市のふるさと納税についてご理解いただき、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Q3 返礼品ってどんな品物があるの?

A3 なんといっても、一番人気は2万円の返礼品「清らか湧水育ち!霧島湧水鰻 5尾☆」。

ふるさとチョイス/うなぎ

生産から加工までを一手に担う山田水産の中でも「霧島湧水うなぎ」は、最も人気があるブランド。私たちが飲めるほどきれいな地下水で育ったうなぎは臭みが少ないのが特徴です。そんな霧島湧水うなぎは、炭火で焼き、じっくりと蒸し、ふっくら柔らかに仕上げました。ご年配の方からお子様まで幅広い年代の方に御好評をいただいています。清らかな水が豊富に湧き出でる志布志市は、鹿児島県大隅産うなぎの筆頭生産地。ぜひご賞味ください!

もうひとつの志布志名物、霧島山系の豊かな自然と清らかな水で育った、黒毛和牛と黒豚の返礼品をご紹介します。きめ細やかでまろやかな味わいの鹿児島黒毛和牛と、旨味あふれる黒豚はやはり人気が高いですね。

「鹿児島県産和牛ロース焼き肉用」「鹿児島県産黒豚詰め合わせセット」のほか、両方食べたい!という贅沢な方のために「黒毛和牛ロースステーキ・黒豚ロースステーキセット」も準備しています。

ふるさとチョイス/鹿児島県産和牛

ほかにも白いイチゴや焼き菓子、お茶などがあり、それぞれおすすめですよ。

Q4 予算は1万円! 志布志市でオススメの使い道は?

A4 志布志市で1万円を使うならおすすめのプランがあります。

まずは、宮田山からのパラグライダー体験(3000円)。空から見る志布志市の自然の美しさと、自然の雄大さを感じていただけたらと思います。

昼食は「Dining 萬來」で決まり。第8回全国ご当地どんぶり選手権で準グランプリに輝いた「"志布志発”かごしま黒豚三昧丼」(880円)をお楽しみいただけます。私も大好きな「"志布志発”かごしま黒豚三昧丼」は、特製タレでじっくり煮込んだトロトロの黒豚角煮と、黒豚角煮を包みこんだ出汁巻玉子、半熟味付煮卵を、黒豚ミンチを合わせた特製タレで炊き込んだご飯の上にのせた贅沢な丼です。ボリューム満点、お腹いっぱいになります。

志布志市/三昧丼

出典元:志布志市/“志布志発”かごしま黒豚三昧丼

旅の疲れを癒すなら「蓬の里」へ(入浴料300円)。お風呂は広々とした浴槽で、サウナも備えています。オススメは、冷たさが自慢の水風呂。平成の名水百選に選ばれた「普現堂湧水源」の水を直接引いて使用していて、とても気持ちが良いです。

志布志市/蓬の郷

出典元:志布志市/蓬の郷

浴後のお楽しみは「せせらぎ亭」でのうなぎ料理! ふるさと納税の返礼品にもある、「普現堂湧水源」と同じ水脈で育った「くすだ屋」の良質なうなぎ(おひつまぶし/2800円)をご堪能ください。

最後に、私たちが開発した焼酎とお茶をコラボさせた「茶酎(チャーチュー)」を飲んでみませんか? 志布志産の粗挽き茶を、焼酎で割って飲みます。風味が豊かでまろやかなお茶の味がとっても美味しいですよ(市内の居酒屋などで飲んで500円~1000円)。

これだけ遊んでも1万円未満! かなりお得です!! ぜひ、志布志市で思いっきり遊んでくださいね。


田浦さんは、2期4年目のベテランふるさと大使。「茶酎のようにこれからも志布志の名を全国に届けたい」と話してくれました。志あふれる志布志市を、ふるさと納税で応援したいですね!


 

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました