Large 65fabcf6d9

第四話「一生モノの絆を築く!?」

お金となかよしこよし暮らし お金を知る

お金との付き合いって、何年後、年十年後まで続く、一生モノなんですよね。

なんなら、死んだ後のことも、自分の葬式代や遺産のことすら、考えなくちゃいけなかったり。

家計簿をつけて、家計の予算を立てて、いくらか貯金ができるようになっても、まだまだ、未来の不安はなくならないわけです。

「そんな時には、コレよ!」

と、教えてもらったのが、「ライフプランシート」という、年表でした。

家族の年齢を記入して、その年に起こるイベントと、必要なお金、貯金額も記入。

例えば我が家は今年、パパ43歳、ママ41歳、上の子6歳年長さん、下の子4歳年少さん。子どもが二人とも幼稚園という、「W幼稚園期」です。

保育園や小学校に比べて学費がかかる、子ども幼児期の最大の山場です。この1年は貯金に回せるお金が厳しそうだな、と想像できます。

上の子の中学校入学からは、イベント出費がラッシュとなります。

そして、教育費最大の山場、大学受験&入学……お金を貯めても貯めても、「シュンッ」と消えていく恐怖の時期……。

しかし、この年表を見ていれば、「お金の貯め時」がわかります。ウチは子どもが二人とも小学生の4年間が「貯め時」。この時期に、貯金をいくらできるかで、先々変わってきそうです。

「げっ」と青ざめるのが、夫還暦のタイミング。下の子はまだ大学生。

「老後の資金、いつ貯めるのよ……」

アラフォーで子どもが生まれた我が家の、切実な問題が、どどーんと目の前に立ちはだかるのです。

そこで役立つのが、このシートのいいところ、それは【夫とも共有しやすい】ところ。口で説明しても、なかなか伝わりにくい「将来のお金の話」。

このシートを見ながら話し合うことで、

「ウチは、還暦過ぎても仕事しよう」
「そのためには今から健康に気をつけよう」
「子どもの教育費とは別で、できるかぎり老後資金を貯められるように、お金の勉強をしよう」

など、具体的なことを決めることができました。

すると、
未来にかかっていた暗い雲が、パアアッと晴れていくような気持ちになったのです。

もちろん、人生は、何があるかわからないから、この通りになるわけもないのだけど。

「それでも、そのつど、こうして書き出して、問題点に気づいて、解決策を考えていけば……!」

お金となかよく暮らす道、見えた気がします……!

でもまだ、この道、山あり谷ありデコボコ道。道をならす方法、探していきます!

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました