Large 2bbeec01d2

50万円で行ける「涼しさ満点」の旅。世界の超クールな旅先厳選3選

世界いいね!トラベル 賢く使う

こんにちは。「白いザクロ夫婦」です。

日増しに暑くなる毎日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか!?

今回は、日々の暑さを少しでも忘れさせてくれる(!?)「世界の超クールな旅先3選」をご紹介します。


・イグアスの滝(アルゼンチン)

イグアスの滝
イグアスの滝

南米大陸のアルゼンチンとブラジルにまたがる「世界三大瀑布」の一つといわれているイグアスの滝。

この滝は、アルゼンチン側からでも、ブラジル側からでも観ることができますが、アルゼンチン側からアクセスした場合、ユネスコ世界遺産に登録されている「イグアス国立公園」で、さまざまな動物・植物を楽しみながら、イグアスの滝を体験することができます!

滝では、水しぶき・水の轟音を感じることのできる遊歩道でたっぷりとマイナスイオンを浴びた後、滝壺にスピードボートで突っ込むという単純アトラクションで、息もできないほどの水を浴びましょう!

イグアスの滝アトラクション
イグアスの滝にスピードボートで突っ込む!

私たちはテーマパークにあるようなアトラクションぐらいの感覚で乗りながらお喋りしていたら、まさかの水がぶ飲み状態。これぞ南米のTHEリアルテーマパークです。
(*夏だったので、着替えを持たずとも10分で全て乾きました!!)

エネルギーをチャージした後は、国立公園内のトロッコ列車に揺られるのもなかなか良いものです。

【移動情報】
■主な行き方
東京 → ミネアポリス(アメリカ) → アトランタ(アメリカ) → ブエノスアイレス(アルゼンチン) → イグアス(アルゼンチン)

●フライト時間
東京 → ミネアポリス(アメリカ) → アトランタ(アメリカ) → ブエノスアイレス(アルゼンチン) 片道約30時間
ブエノスアイレス(アルゼンチン) → イグアス(アルゼンチン) 片道約2時間

●フライト料金
東京 → ミネアポリス(アメリカ) → アトランタ(アメリカ) → ブエノスアイレス(アルゼンチン) 往復約20万円~
ブエノスアイレス(アルゼンチン) → イグアス(アルゼンチン) 往復約4万円~

イグアスの滝(アルゼンチン)

想定予算:約70万円~(2人)/8日間
※1日目2日目と6日目7日目は機中泊、8日目に日本に到着するため、実質滞在期間は3日間です。

・トゥルム遺跡(メキシコ)

トゥルム遺跡
トゥルム遺跡とカリブ海

トゥルム遺跡はメキシコのリゾート地カンクンにある世界遺産に指定されているマヤ文明遺跡です。私たちが行った世界遺産の中でも、短期旅行で行く友人によくお勧めする世界遺産です。

その理由は・・・

1. 遺跡も海も両方満喫できる
遺跡関連は、(当然ですが)入口から出口までひたすら遺跡のみで、場所によっては遺跡疲れします。その点、トゥルム遺跡はエメラルドグリーンのビーチが目の前にあるので、すぐに海水浴に切り替えることも可能です。

もちろん海に入らなくても大丈夫。遺跡の先端に座りながら、エメラルドグリーンに輝くカリブ海を眺めるだけでも十分に涼むことができます!

メキシコの空
トゥルム遺跡の青い空

2. アクセスが良い
カンクンのメインストリートから車で1時間程度とアクセスがかなり良いです。世界遺産といわれる場所は、意外とアクセスが悪く、目的地に着くまでに3時間以上かかる場所が比較的多い印象なので・・・。

3. 広すぎない
適度な広さで、疲れることなく遺跡を満喫できます。遺跡関連は、敷地が広大であることが多く、貧乏性の私は全てを周りきろうとして途中で疲れてしまうことも多いのですが、こちらは大丈夫!でした。

【移動情報】
■主な行き方
東京 → ダラス(アメリカ) → カンクン(メキシコ)

●フライト時間
東京 → ダラス(アメリカ) → カンクン(メキシコ) 片道約18時間

●フライト料金
東京 → ダラス(アメリカ) → カンクン(メキシコ) 往復約15万円~

トゥルム遺跡(メキシコ)

想定予算:約50万円~(2人)/8日間
※1日目と7日目は機中泊、8日目に日本に到着するため、実質滞在期間は5日間です。

・ブレッド湖(スロベニア)

フレッド湖
雨のブレッド湖

中央ヨーロッパにある小国スロベニアの首都リュブリャナからバスで1時間強。(バスは毎日何本も出ているので便利です。)

ブレッド湖のあるバス停についた後、5分ほど歩けば湖畔に到着します。見どころは、湖を見下ろす断崖にたつブレッド城と、湖上の小島にたっているバロック様式の可愛い教会。

その教会の鐘を7回鳴らすと、願いが叶うという伝説が言い伝えられており、リュブリャナからの移動時間に20個以上の願いごとを書き出す私たち。

が!!到着すると残念ながら雨雨雨・・・湖畔から小島までのボートも、本日は休業とあっさり”お断り”です。

きっと欲深い私たちの願いごとは神様も聞きたくないということでしょうか(笑)

しかし、湖上に立つ教会を眺めていると自然と心が休まり涼むことができます。せっかく来てもよい景色をみることができないのは残念ですが、また行く理由を見つけるのも旅の醍醐味。

次に行くときは願いごとは1つだけにして訪れたいと思います(笑)

リュプリャナのレストラン
オープンテラスのレストラン(リュプリャナ)

スロベニアは首都であるリュブリャナですら小さな街ですが、よく整備されており、お洒落なレストランもあるにもかかわらず、物価が比較的安くてお勧めの国です。

【移動情報】
■主な行き方
東京 → イスタンブール(トルコ) → リュブリャナ(スロベニア) → ブレッド(スロベニア)

●移動時間
東京 → イスタンブール(トルコ) → リュブリャナ(スロベニア) 片道約18時間
リュブリャナ(スロベニア) → ブレッド(スロベニア) 片道約1時間

●移動料金
東京 → イスタンブール(トルコ) → リュブリャナ(スロベニア) 往復約18万円~
リュブリャナ(スロベニア) → ブレッド(スロベニア) 往復1500円

ブレッド湖(スロベニア)

想定予算:約60万円~(2人)/8日間
※1日目と7日目は機中泊、8日目に日本に到着するため、実質滞在期間は5日間です。


今回ご紹介した観光地は全て日本から遠目の場所です。機会があれば、少し多めに休暇を取り、足を運んでみませんか? 日本では味わうこともできない超クールな体験ができるはずです。

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました