Large 69f24379c4

夏だ!かき氷だ!私のソウルフードは嬉しい300円

暮らしをコンシェる? 賢く使う

こんにちは!「暮らしをコンシェる?」の山口玲香です。

夏、真っ盛り!皆さん、いかがお過ごしですか?

近年、韓国や台湾で人気のかき氷屋さんが福岡にも出店して様々な食感やフォトジェニックなかき氷を楽しめるようになりましたね♪

私も話題のかき氷は一通り食べ歩いていますが、「やっぱりココが一番!!これを食べなきゃ夏は終われない!」というかき氷を今年も食べに行ってきました。

外観

 
私が育った町・福岡市早良区西新にある、西新商店街の「蜂楽饅頭」です。
デパ地下でもお饅頭を求めるお客様でいつも行列が出来ていますが、こちらの店舗では夏になると、ふわっふわっ!のかき氷がいただけるのです。

大好きなかき氷で、子供の頃から本当によく通っていました。
今は違う街に住んでいますが、毎年、夏になるとわざわざ食べに行きます!

蜂楽饅頭作っているところ
 
まずは饅頭のレジと同じレジで食券を購入します。
20人程度の行列は当たり前なので、手際よく饅頭を作る様子を見学しながら待ちます。
 

 メニュー

メニューもたくさんありますよ~!
一番人気のコバルトアイスをはじめ、大人女性に人気の宇治金時、ミルク金時もオススメ~!!

全て国産純粋蜂蜜を使った自家製のシロップなので、美味しさはお墨付き。

食券
 
食券も長年使われているのがわかります。
母との訪問だったのですが、今回は「コバルトアイス」と「宇治かけ」に決定!

お値段はどちらも300円!!!

昔(私が小学生の頃?)は250円くらいだったと記憶しているのですが、かき氷の価格も上昇している中、この安心価格は嬉しいですよね♪

 コバルトアイス

こちらが「コバルトアイス」(手前)と「宇治かけ」(奥)です。
見るからに氷が細かくてふわふわでしょ~!

昔からこんなふわふわ食感のかき氷を提供していたとは!!
蜂楽饅頭、時代の先を行っていたのだなぁ。

コバルトアイス
 
口に入れた瞬間、ス~ッと滑らかな口溶け…
上品な蜂蜜の甘さと、コバルトアイスはミルキーさもあって子供から大人まで好きな味です。

宇治も本格的な抹茶の味わいで、すっきりした甘さ。
あ~、記事を書きながら、また食べたくなってきた(笑)


もちろん、饅頭を一緒にいただくのもオススメですよ。
ただし!冷たい物を食べた後に、アツアツの饅頭を食べると歯が「キーン」となるのは
我慢してくださいね~。

手持ちカップ

テイクアウトに便利な、持ちやすい手持ちカップが登場していましたよ!
お急ぎの方は是非!

 店内

昔から変わらず老若男女に愛される蜂楽饅頭のかき氷。
今の子供たちが大人になって、またその子供を連れて…と、
これからも長く愛されるかき氷であり続けてくれることを願って止みません。

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました