Large f8569d313f

母を助ける除雪機の購入資金 H.S.さん(50代女性)

私の目的預金 みんなのおサイフ事情

福岡銀行公式お金管理アプリ「Wallet+(ウォレットプラス)」ユーザーの皆様から「目的預金」のご利用体験や預金に込めた想い・ストーリーを募集しました。

あなたは何のためにお金を貯めていますか? みなさまからたくさん頂いたストーリーを少しずつご紹介します! さて、今回のお話は?

北国で暮らす母のために

私の故郷は、北海道の札幌市です。結婚を機に九州へやってきて25年。いまではすっかりこちらにいる時に、故郷にいる安心感を感じるようになりました。

いま実家では、父が亡くなって以来、母が一人暮らしをしています。やがて80歳になります。遠くはなれているのも心配ごとのひとつですが、北国ならではの悩みは、冬場の雪かきです。札幌といえど一晩で1m近く積もることもあって、とにかく雪かきは重労働。シャベルで雪かきをする時のコツは、「一度にたくさん載せない。少ない量を、回数多く運ぶ」ことなんですが、高齢の母にとっては大変な作業です。「もう雪がたいへん…」とこぼされることもしばしば。

1月の母の誕生日に向けて

そこで、小型の除雪機をプレゼントしようと考えました。そんなに大掛かりなものではないのですが、軽油やガソリンで動くタイプのもので、押していくと、脇に雪を飛ばしてくれて、排雪までできます。固く締まった雪もどんどん砕ける、小回りが効いて、狭い場所でも使える小回りのきくものが希望です。調べてみると15万円くらいで買えそうです。

1月に母の誕生日がありますので、その時までに購入資金を貯めたいと思っています。目的預金で、毎月2 万円ずつ貯めています。内緒にしているので、きっと喜んでくれると思います。冬の暮らしがちょっとでも楽になってくれたらいいのですが!

自分のためのマラソン目的預金も

Wallet+のスムーズな使い心地が気に入っています。特に預金の手間とハードルが低いところがお気に入りです。これだったら無理せず預金ができそうだと思い、自分のためにも目的預金を始めることにしました。それが「東京マラソン預金」です。

ダイエットのためにジョギングを始めたのが3年前。全く走れなかったので、早歩きから始めて、徐々に走れるようになってきました。これまでのフルマラソン歴は3回。もちろん苦しくもありますが、達成感がとても気持ちがいいのです。しかもマラソン出場にはもう一つおまけがあって、それが開催地へのプチ旅行です。知らない土地へ旅をして走る。この楽しさにハマってしまいました。

そんな私の目標は、「東京マラソン」。これに出場することを目標に、預金を始めました。出場倍率が10倍以上の狭き門としても知られていますが、実はチャリティとして10万円を寄付すると、無抽選で参加することができるんです。
もちろん簡単な金額ではありませんから、3年以内を目標に20万円を貯めるつもりです。

母のプレゼントも、自分のための預金も、達成目標があるから楽しんで続けられるのかもしれません。

☆さあ、皆さんもWallet+で目的預金を始めてみませんか?
ダウンロードはこちらから

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました