Large b42b45338c

今こそ熊本城に行くべし

よくばりトットコライフ 賢く使う

この記事のポイントは・・・

  • トコさんが、熊本地震後初めて熊本城を訪問し復興見学ルートを歩いてみた
  • 「復興はとても大変なこと。だからこそ、今、熊本城に行くべき」と感じたトコさん
  • 熊本城内にある加藤神社にも参拝し、熊本の復興と、未来へ祈りを捧げた

こんにちは、「よくばりトットコライフ」のトコです。

どこか行こうかなぁ、とお考えの方。
ぜひ、熊本城に行ってください。

熊本駅からは、路面電車が便利よ。
駅から出たら、すぐに乗り場があります。
交通系カードも使えますよ。
(最近は、公共交通機関に
交通系カードの使用可が広まっているから
いくらだろう?なんてドキドキしなくていいよね)

路面電車に揺られて10分くらい

熊本城・市役所前の電停に到着です。
路面電車だと、お堀端を少し歩きますが。
しろめぐりんルートのバスに乗ると
二の丸広場まで行けますよ。

お堀の行幸橋を渡ると。
「桜の馬場・城彩苑」があります。

門

ここには、熊本グルメや名産品、お土産など、
いろんなお店が出店中。
実演グルメもあって、縁日気分を満喫できるわよ。

トコおすすめは、「天草海食 まるけん」のウニコロッケ。
そうそう、「馬肉専門店 菅乃屋」もあるわよ。

ごはん食べても良し、
休憩しても良し。

さあ、この城彩苑を通り抜けて、
奥のデッキから、階段を上って
熊本城に向かいます。

熊本城へ

さあ、いよいよ熊本城です。
地震後、初めての訪問です。

ちょうど、大天守閣にしゃちほこが設置される、
などの復興のニュースが流れていたので
かなり、復元できているのかと思いきや。

こりゃあ、ひどい。
崩れた石垣ややぐらなど、
地震のすごさがいまさらわかりました。
まだまだ立ち入り禁止区域だらけですが。

復元中のお城

二の丸広場には、
復興見学ルートがありましたので、
それに沿って歩いてみましょう。

復興見学ルート

ここはかなり近くで見ることができます。
崩れた石垣の石の大きさにぼうぜんとしました。

写メを取る皆さん
皆さん、息をのんだ後、写メをとっています。
トコも、写メを撮りました。

それは、この崩れた石垣の様子を
一人でも多くの人に
見てもらいたい、と思ったからです。
皆さんも同じ気持ちだと思います。

これは、まだまだ、だ。
復興は、とても大変なことなんだ。

だから、今こそ、熊本城に行くべきだと感じたのよ。
この、崩れ落ちた城を見て、
がんばれがんばれ、一緒にがんばろう、
と、気持ちが新たになりました。

二の丸広場では、
ピクニックをしている人たちもたくさんいました。

二の丸広場からは、
大天守閣と小天守閣の復興現場も見えます。

よく見ると、小天守は宙に浮いているようですね。

小天守

へぇ、不思議な作り方ですね。

さらに歩くと、
復興の手順、として、
崩れた石垣の石を集めて、
番号を振って並べている場所もありました。
元の写真などを参考に、
並んでいるそうです。
すべての石垣のことを考えたら、
大変な作業ですね。

並んだ石

場内の奥には、加藤神社があります。

しっかり復興を願って、参拝いたしました。

加藤神社

日曜だったので、たくさんの参拝客がいました。
中には、お宮参りの方たちも。

壊れた天守閣と崩れた石垣をバックに
祖父母、両親、と赤ちゃんが記念撮影をしていたわ。

すごい背景だと思ったけど、
赤ちゃんが大きくなった時に、
熊本城は元の美しいお城になっていることでしょう。

この先、お宮参りの写真を見た時に
「あの時は大変だったね」
「あの子もお城も立派になってうれしいねぇ」
と話せる日が来るのでしょう。

トコも、熊本城の復興が楽しみになりました。
ぜひ、いまこそ熊本城に足を運んでくださいね。

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました