Large be9744ba09

【画像出典元】「iStock.com/Massonstock」

「厄」年を飛「躍」させる年にする

運とお金に恵まれる風水術 みんなのおサイフ事情

厄年と風水の関係

皆さまこんにちは、風水、紫微斗数占い(運勢学)の明石佳山です。

皆さまによく「厄年」のご質問をよく聞かれるのですが・・・

もともと厄年の起源は平安時代の陰陽道から来たといわれ、陰陽師として歴史的に有名な安倍晴明によって広められた風習との伝聞があります。

皆さまにお話しするとびっくりされるのですが、風水起源の中国では厄年という風習はありません。

現在の厄年にあたる年は本命九星でみると凶にあたる年になります。

とはいっても9星なので9年毎に回ってくるはず...

平安時代に伝わった陰陽道が、女性は19歳、男性は25歳を厄年齢、女性は「さんざん」の33歳、男性は「死に体」の42歳を大厄とすることになったのは江戸時代になってから流行し、定着したとか。

いろんな説があるようですが、どうやら現在の「厄払い」は日本の文化のようで、風水とは関係がないということです。

今では「厄年は、人生の節目にあたる年で、肉体的にも精神的にも変わり目の年だから気を付けなさい」という説が多いようです。

厄年に自身を一度見直して改めることが、生活の知恵として必要だから定着したのかもしれませんね。

机の上
【画像出典元】「istock.com/PeopleImages」


厄年は良い意味でも、悪い意味でもチャンスが訪れる年ではないかと風水では考えられています。自分自身の心がけや行動で、「厄年」が「躍年」にかわっていくかもしれません。

そのために何が大切か?

「厄」を気にしないことです。

自分自身が「厄年」だと思い込みすぎることが、厄のもつ悪い変化を受けることにつながるのです。でも気になるという方は、その年の吉方位の神社にいかれてご祈祷をされることをお勧めいたします。

「厄年」のもつ運気を、自分のチャンスにかえて「厄」を飛「躍」!させていきましょう。

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました