社会人1年生の私。どんなビジネススーツを購入すればいい?

新生活特集 賢く使う

社会人1年生のワタシ。新社会人として新しいスーツをそろえたいと思っています。今持っているのはリクルートスーツだけ。出番の多いスーツになるので失敗できません! どんなことに気をつけて購入するのがいいですか? 教えて、賢人!

Q1 ビジネススーツで気をつけることは? 基本の「き」を教えてください!

スーツ選び

出典元:baloon111/iStock/Thinkstock
 

A1 まず、何よりも大切なことは「清潔感」です。新社会人らしいフレッシュ感にあふれ、どんな世代の方からも信頼されるベーシックな装いを目指されることをおすすめします。

色は冠婚葬祭にも着用できる黒を選ぶとよいでしょう。それ以外は、濃紺やチャコールグレーなど。1着目は黒に近い色を持っておくと、シーンを選ばずに着ることができるのでとても重宝します。柄は無地かまたはそれに近いものを。個性があるものほど、着用できる範囲が狭くなるので、できるだけベーシックなものを選ぶとよいですよ。

女性はひざ丈のタイトスカートがおすすめです。座ったときにスカートが上がりすぎないかチェックするのを忘れずに。男性はシングルのスーツをそろえましょう。肩幅をきちんと合わせたものを選ぶことで、綺麗な着こなしに一歩近付けますよ。

Q2 新人にNGなスーツはありますか?

A2 新社会人とは、社内では仕事を教えてもらう立場でありながら、一歩外に出れば会社の看板を背負う存在です。個性を主張するにはまだ早すぎるといえるでしょう。柄物や派手なもの、また収入に不相応な高価なものも避けるのが無難です。

学生の頃と違い、社会に出れば世代も好みも全く違う幅広い方々に接します。仕事がまだ一人前でないうちは、清潔感を大切にした、社会人として信頼してもらえる装いが大切です。先輩方をよく見て、社風も考えながら、その雰囲気を崩さないように協調性を大切にしたスーツ選びをしましょう。

Q3 少しだけ人と差をつけてお洒落に着こなしたいです! ポイントを教えてください。

スーツアクセサリ

出典元:Maria Mitrofanova/Hemera/Thinkstock

A3 お洒落を楽しみたい気持ちはわかりますが、個性やデザイン性でお洒落をしようと思うのは、まだ早いと思ってください。社会人になったばかりの皆さんにとって、スーツを最もお洒落に着こなす秘訣は、徹底的に「清潔に着る」ということです。身だしなみの整え方を覚えることも、社会人としての大切な勉強のひとつです。前からだけでなく、後ろからはどう見られているのか、360度きちんと整えられているかを気にしてみてください。

服用ブラシ

出典元:vovashevchuk/iStock/Thinkstock

スーツも大切な仕事道具のひとつです。その道具を長く大切に使うためにも、スーツと一緒に衣服用のブラシと重厚感のある重ためのハンガーを一緒に購入されることをおすすめします。

1日スーツを着たらそのまましまうのではなく、1分間ブラシをかけましょう。汚れが取れ繊維が整うので、美しさが長持ちします。また肩の部分に厚みがあるハンガーを使うことで、買った時の形を保つことができます。

毎日、ほんのひと手間を惜しまないこと。小さな習慣を積み重ねていける気持ちを持つことは、みなさんの日々の仕事にも通じることです。毎日1分間。スーツを大切にしまう習慣を身に付けてみてください。

Q4 半年後には2着目もそろえたいと思っています。どんなスーツがいいですか?

A4 黒・濃紺・チャコールグレーのうち、まだ持ってない色を選ぶとよいでしょう。落ち着きのある色は、シーンを選ばず着用できますので、まずはこの3色をそろえる気持ちで買い足してきます。

また、外出が多い業種の場合は、季節感を踏まえたスーツ選びも視野に入れてみてください。梅雨用の水をはじくものや、夏用の軽量・涼感タイプなど、仕事内容に合わせて選んでみましょう。

Q5 スーツの着こなしで気をつけることはありますか?

A5 男性についてですが、ソックスはビジネス用のものを着用しましょうね。くるぶしが出る短いものや、個性的な柄物なども多数ありますが、それは仕事が一人前になってそれぞれのキャラクターでスーツが着こなせるようになってから。ダーク系のスーツでは、座った際に靴下は意外と目立つものです。普段かくれた場所もぬかりなく整えておきましょう。

最後に、「身だしなみ3原則」をお伝えしておきます。

1)清潔感

2)機能性~業務のしやすさ・体型に合うか

3)調和~TPOや企業風土に合っているか。

この3つを意識して、日々の着こなしを考えていきます。どれも大切ですが、新人の頃は特に「1)清潔感」を意識しましょう。2)や3)は実際の業務についてみたり、時間が経ってからでないと分からないこともあります。しかし、1)は社会人1日目から取り組めます。慣れないうちは面倒に感じるかもしれませんが、これを自身のルーティンにしてしまえば、将来忙しくなった際も、身なりを整えるのにエネルギーを割かなくてすみますよ。

お洒落は自己表現のための手段ですが、身だしなみは他者からどう見られるかを意識したものです。あなたがお客様や社外の方と会っているとき、あなたは企業の顔です。あなたを見て、どんな企業か判断されるのです。その意識をしっかり持って、身だしなみを整えることが、新社会人としての大切な着こなし術です。ぜひ、このことを心に置いて、スーツ選びをしてみてくださいね。


本当は、もう内定も決まったし、リクルートスーツのようなみんなと同じスーツではなくて、個性的なものを選ぼうとしていました。ベージュなんてどうかなって。とんでもなかったです、とほほ。これからは「社会人1年生」なんですよね。社内外の皆さんから信頼してもらえるようなものをまずは選んで、ベージュのスーツは一人前になってからにします! 賢人、今回も勉強になりました! ありがとうございました。

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました