LIFE

人間関係を良くする風水アクション

運とお金に恵まれる風水術 明石佳山(あかし かざん)

人間関係を良くする風水アクション

【画像出典元】「macniak/iStock/Thinkstock」

目次

皆様こんにちは。風水、紫微斗数占い(運勢学)の明石佳山です。

4月は、入学、進学、就職、移動、転勤など春は生活に変化をもたらす季節ですね。
新たな環境で新生活を上手くスタートさせたいと思っている方もいらっしゃると思います。

新しい人間関係が始まる時期ですから、良い人間関係を作る風水を是非おこなってください。

今週は新しい環境の中で、人間関係を良くする開運のアクションをご紹介させていただきます。

桜と女性
【画像出典元】「encrier/iStock/Thinkstock」


【人間関係を良くする開運アクション】

①掃除と整理整頓をする
掃除をした部屋には、新鮮な空気と風が流れます。
いらないものを捨てると、新しいゆとりが生まれます。
人間関係もこれと同じです。


②植物に感謝する
お部屋の植物は枯れていませんか?でもがっかりしないでください。
それは部屋のマイナスの気を植物が吸い取ってくれたということなのです。感謝してお手入れをしてあげてくさい。そのままにしておくと、人間関係もダウンします。
 

③寝る時間と起きる時間を意識する
子の刻(ねのこく)23時~1時に寝て、寝ている間に心と体をリセット。翌日は卯の刻(うのこく)5時~7時に起きて朝の光を浴びる。
体内のリズムが整い運気の質が改善されます。


④お花見をして、春のパワーを感じる
桜が咲くころ、神様が農作業の開始を教えてくれるという信仰から、桜の木にお酒や食べ物を捧げる習慣がお花見のルーツともいわれます。桜に人が引き付けられるのは、神様がいるから!?
春のお花見には人間関係をよくし、運を引き寄せる最高の行事です。


⑤無理をしない
無理は禁物、無理に楽しみを見つけようとしたり、無理に好きな人をつくろうとすることはありません。
自分の心の中の声を聴いて向きうことができると、必要な時に必要なものやことが自然と入ってきます。


さあ皆様!4月は新しい人間関係を良くする風水からスタートしてください。

App store
Google play