LIFE

4月の開運アクション

運とお金に恵まれる風水術 明石佳山(あかし かざん)

4月の開運アクション

【画像出典元】「PhotoAC」

目次

皆様こんにちは、風水、紫微斗数占い(運勢学)の明石佳山です。

4月は十二支に当てはめると辰の月で、向上心やバランスという意味を持っています。

新年度、上半期、下半期・・・1年にはいくつかの節目があります。節目があるのはありがたいことです。自分を振り返ったり、新しいことを始めようとする気持ちが自然と湧いてきます。

4月5日より、暦の二十四節気では「清明」に季節は移り替わりました。清明とは清浄明潔の略で、春先の清らかで生き生きした言葉です。

自然界にも人にも清浄な気があふれるという意味なんですね。今月はより効果的に運を呼び込み幸運体質になるための、吉日と吉方位をご伝授いたします。

さて皆様、意識・環境・行動 何を変えてみますか?

爽やかさ
【画像出典元】「PhotoAC」

【4月の吉日】

大吉日:30日
中吉日:15日、18日、19日、28日
小吉日:9日、11日、16日、26日、27日

一粒万倍日:17日、19日、26日、29日
※一粒万倍日:手もとにあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむとされ、新しい物事をスタートするのによい日

寅の日:16日、28日
※寅の日:金運に縁がある日

巳の日:19日
※巳の日:弁財天の使いである白蛇が金運や財運をもたらすとされる日

【4月の吉方位】
 
南南西→仕事・財運アップの方位
西南→恋愛アップの方位
東南→恋愛アップの方位
北北西→神社参拝にいい方位
東北→恋愛アップの方位

【4月の凶方位】 

西全般

★風水の方位は24方位に分かれます。
ご自宅を中心に方位を調べられお出かけ下さい

砂浜
【画像出典元】「anyaberkut/iStock/Thinkstock」

【4月に気を付けて頂きたい事項】

4月17日~5月4日までの期間が春の土用です。

土用の期間とは季節の変わり目である「節」立夏の前の18日間のこと。
この時期、やたら眠かったり、体調を崩したりする人が急増します。
季節というのはいきなり切り替わるものではありません。
少しずつ変化していくもの。

人間も同じです。徐々に心も体も次の季節に移行していくため、その調整期間が土用なんです。
そのため眠かったり、運も落ち込みます。
でもこれは、次の季節、パワフルに活動するために必要な休息期間と考えてください。

新しい年度が始まりました。
情熱や上昇志向を持って、積極的に動くことで運が大きく変わる時期です。
自分の可能性を信じて行動を興してください!

App store
Google play