LIFE

夏の災いを防ぐ!「風鈴」と「蚊取り線香」の意外な運気アップ風水術

運とお金に恵まれる風水術 明石佳山(あかし かざん)

夏の災いを防ぐ!「風鈴」と「蚊取り線香」の意外な運気アップ風水術

【画像出典元】「iStock.com/LeszekCzerwonka」

目次

皆様こんにちは、風水、紫微斗数占い(運勢学)の明石佳山です。

風水では夏は「成長」「誠実」という意味を持っています

風水では夏の時期は陰陽五行の「火」を表し、夏=「火」の季節となります。
物事の発展とステップアップの季節と考えられ、この夏をどう過ごすかによって、秋以降の実りの季節に、どこまで運気の収穫を得られるかが変わります。

今回は夏の間にどのような開運行動を心がけることが、運気アップにつながるかお話させて頂きます。

なぜ?風水師がリビングにあえて置かない運気を下げる観葉植物とは

信じられない?鏡1つで美人になれる、今すぐ実践したい4つの風水術

夏に運気がアップする4つの開運アクション

旅立ち
【画像出典元】「iStock.com/den-belitsky」

(1)運気アップの開運アクション1つ目:アクティブな行動を心がける
夏ならではのイベントに積極的に足を運んだり、これまで体験したことがないことにチャレンジしたりしてください。自分の理想の現実に向けて努力をするといい季節です。

(2)運気アップの開運アクション2つ目:夏の風物詩を生活に取り入れる
夏の風物詩と言えば、風鈴、花火、蚊取り線香などが思い浮かぶのではないでしょうか?

風鈴→邪気払い
花火→先祖供養
蚊取り線香→邪気払い

実は私たちが普段何気なく送る生活の中に、先人たちの知恵が入っています。夏ならではの普段の生活で、ちょっとした邪気払いができます。

(3)運気アップの開運アクション3つ目:「土」の気を取り入れて運気の消耗をブロックする
夏は陰陽五行では「火」にあたります。
適度な火の気は、物事の発展に貢献してくれるのですが、逆に強すぎると、運気を燃やすことになるので、火の気を抑える五行「土」の気を取り入れましょう。(「火」×「土」の相性の関係)
土の要素の強いインテリア、雑貨、身に着けるものなどは、「火」の気を中和させます。

・陶器の雑貨、食器
・いぐさ、竹を使ったラグなど
・風鈴
・浴衣
・麻

(4)運気アップの開運アクション4つ目:身体の冷やし過ぎはNG
夏の間は、クーラーの使い過ぎや、冷たいものの飲みすぎ、食べ過ぎに気をつけましょう。
身体の調子を壊すだけでなく運気のバランスも壊してしまいます。(「火」×「水」相克の関係)

夏の間はなるべく火を通したものを食べ、お水やお茶は常温で飲むよう心がけると、運気のバランスを上手にとることができます。

なぜ?風水師がリビングにあえて置かない運気を下げる観葉植物とは

信じられない?鏡1つで美人になれる、今すぐ実践したい4つの風水術

パワフルなエネルギーに満ちあふれている夏を満喫して、この季節が持っている運気の波に乗りましょう!

App store
Google play