LIFE

身近な開運パワースポット!神社やお寺以外にもある「幸運になれる場所」とは

mymo風水部 明石佳山(あかし かざん)

身近な開運パワースポット!神社やお寺以外にもある「幸運になれる場所」とは

目次

みなさまこんにちは。風水、紫微斗数占い(運勢学)の明石佳山です。

突然ですが・・・「気のいい場所」って知っていますか?

お寺や神社だけが気のいい場所と思われているようですが、実はみなさまが普段生活している

「心地よい」と感じる場所

「なんとなく落ち着く」と思う場所

「そこにいるだけで元気が出る」場所

は、波動や気が合っている証拠なのです。

それはもう、いい気がもらえる場所=パワースポットだと風水では考えます。

観光地はもちろんのこと、近くの公園、お店、ホテルのロビーや美術館など、みなさまが楽しい気分になり、元気になる場所にどんどん足を運んでくださいね。

▼関連記事
温泉は最強のパワースポットだった!
金運がアップする寝室、逃げていく寝室「4つのチェック」で丸わかり

マイナスの気を受けたときの対処法

逆に「なんだか疲れる・・・」「体が重たい・・・」「暗い気持ちになる・・・」

これは、マイナスの負の気を受けた証拠です。たまたま自分の気や波動と合わないだけです。

人は自分の波動と合わない場所に行くと、パワーを吸い取られマイナスの状態になり、負の気をもらって帰ります。

どうしてもそこに行かなければいけない用事は仕方ありませんが、わざわざ行かないことをおすすめします。

もしもマイナスの気を受けてしまったなら、お風呂でゆっくりと湯船につかりデトックスして、いつもより早めにお休みください。

湯船に、お塩やお酒を入れることが負の気を祓うのにはおすすめです。

また、水晶をいくつかまとめて湯船に入れてみるのも効果があります。そしてしっかりと良質な睡眠をとることで体も心も回復します。


行楽の秋、芸術の秋、食欲の秋、家でじっとしていても、運はやってきません。いい気の場所に足を運ぶことでどんどん運は磨かれていきます。

自分自身の運を安定させると、プラスの気が引き寄せられどんどん運がよくなってきます。

▼関連記事
温泉は最強のパワースポットだった!
金運がアップする寝室、逃げていく寝室「4つのチェック」で丸わかり

App store
Google play