LIFE

コロコロの豆柴たちに癒される、話題の豆柴カフェ福岡店に行ってみた!

コロコロの豆柴たちに癒される、話題の豆柴カフェ福岡店に行ってみた!

目次

9月21日(金)に福岡パルコ本館5階にオープンした「豆柴カフェ」。原宿や鎌倉など全国8店舗を展開し、福岡では初出店となる。

【福岡パルコ5階にある豆柴カフェ。和風レトロな雰囲気も素敵】

【昭和にタイムスリップしたような店内】

生後3か月から3歳までの豆柴たちとのふれあいを存分に楽しめる、柴犬好き&犬好きにはたまらない空間だ。

【「こんにちワン!」とかわいらしくお出迎え。その姿にメロメロ…!】

昭和レトロな雰囲気が漂う店内には、常時12匹の豆柴が在中。元気に走り回る子たちと遊ぶことができるのだが、無理やり抱っこをしたり、おやつを与えたりするのはNG。

【豆柴の方から寄ってきたら優しく撫でてあげよう】

【赤、白、黒と毛色もイロイロな豆柴が集合】

写真撮影はフラッシュを使わなければOKなので、お気に入りのショットを撮影しよう。

【おもちゃで遊ぶ姿や寝転ぶ姿など、シャッターチャンスを狙おう】

 

【まだまだ顔があどけない子犬ちゃん】

入場時間はワンドリンク付きで大人(中学生以上)30分780円※12月~880円・小人(4歳~小学生)580円で、事前に時間指定のチケットを購入して入店するというシステム(開店前の10時30分から15分単位で受付)。

 

【ドリンクバーで好きなドリンクを選び、ちゃぶ台に座って寛げる】

オープン当初から連日行列ができる人気ぶりで週末は4~5時間待ちになることもあるが、平日の夕方5~6時くらいは比較的空きがあるので狙い目だ。

 

【部屋の中を駆け回って遊ぶ豆柴たちは元気いっぱい!】

【ちょっと遊び疲れちゃったかな?くつろぐ姿もかわいらしい】

 

【豆柴カフェ 福岡店】福岡県福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ本館5F / 11:00~20:00 / 大人780円(中学生以上)※12月~880円、小人580円(4歳~小学生、要保護者同伴) ※ワンドリンク付き

App store
Google play