LIFE

一体ナゼ?GWに西南へ向かうと「失敗」や「大切な物を失う」理由

一体ナゼ?GWに西南へ向かうと「失敗」や「大切な物を失う」理由

目次

皆様こんにちは、風水、紫微斗数占い(運勢学)の明石佳山です。

2019年は干支は「己亥(つちのとい)」、「八白土星」が中宮に位置する「山」の年。自分自身が新たな運の山を築いていく年でもあります。

運の山を高くするのも低くするのも自分次第です。一歩一歩を確実に積み上げてステップアップし「変化」してゆくのが開運のカギになります。

5月から新元号になり、自分自身も変化していくことが大切になります。現状維持は運気を下げることにつながりますので、今年は「変化」という言葉を大切に行動してください。

GW(ゴールデンウィーク)には変化を求めて、せっかくなら吉方位に出かけて、幸運の波に乗ってみましょう!

▼関連記事
風水師が占う「2019年の運勢」恋愛運・仕事運・金運はどうなる?

今年が見える?天才占術師の秘伝「紫微斗数」で占う今年のあなたの宿命とは

4月5日(清明)~5月6日(立夏)までの吉方位は「西・西西北・西北」

吉方位は上昇する運気の流れによって、運気が引き揚げられその状態を維持するパワーを与えてくれます。4月5日(清明)~5月6日(立夏)までの吉方位である「西・西西北・西北」は恋愛、仕事運、財運がアップする方位です。また神社参拝には良い方位となり、運のベースを底上げする大きな変化が起こりやすくなります。

【開運行動】
・のんびりと温泉に入り美味しいものをいただいて豊かな気持ちになる旅を計画してください。
・神社仏閣に行きお参りをするとご利益あり。
・自分のペースで楽しめる「知りたい」「見たい」「体験したい」旅に出ましょう。充実感に満たされながらも、リラックスできる時間を作ることが大切です。
・山や高いところにある寺院。
・渓流など水がきれいな場所。
・陶磁器は今年の「土」の年にちなんだラッキーアイテムです、お土産や自分用に最適です。

2019年、すべての人にとっての凶方位は「西南」

2019年の凶神、五黄が巡っているためすべての人にとって凶方位です。五黄とは2019年の方位盤で五黄土星が位置する方位この方位に行くと、自分の起こした行動が思わね失敗を招き、大切なものを失いやすくなります。

どうしても凶方位に行かなければいけないときは、帰ってきた後に自宅から見て吉方位にある神社や温泉に行き、良い気をもらって運気を上げてください。

▼関連記事
風水師が占う「2019年の運勢」恋愛運・仕事運・金運はどうなる?

今年が見える?天才占術師の秘伝「紫微斗数」で占う今年のあなたの宿命とは

App store
Google play