LIFE

信じられない?鏡1つで美人になれる、今すぐ実践したい4つの風水術

mymo風水部 明石佳山(あかし かざん)

信じられない?鏡1つで美人になれる、今すぐ実践したい4つの風水術

目次

皆様こんにちは、風水、紫微斗数占い(運勢学)の明石佳山です。
突然ですが人は見た目が9割なんてよくいわれますが、第一印象は大切です。

しかし、いくら見た目が美しくても心がすさんでいれば台無しです。そこで心も見た目も美しくなる風水で美人になる方法をお届けします。

▼関連記事
風水師が占う「2019年の運勢」恋愛運・仕事運・金運はどうなる?

金運がアップする寝室、逃げていく寝室「4つのチェック」で丸わかり

毎日の生活に取り入れたい。風水で美人になれる4つの方法

1.「ミラー風水」
鏡は良い気を増幅する力と悪い気を跳ね返す力をあわせ持つアイテムです。毎日1分でよいので鏡の中の自分を見つめてみましょう。「今日も頑張るぞ!」と鏡の中の自分にメッセージを送れば内面との繋がりが強化されます。

もし鏡の中の自分に疲れが見えたら今日の残業はやめるなど、その日の過ごし方を計画するためにも、ぜひ朝の習慣にしてください。

2.メイク、髪型、服装をチェンジ
今年は「変化」の年です。パンツスタイルが定番ならふんわりワンピースを着てみる。いつもナチュラルメイクなら女性らしさを強調したメイクにするなど、イメチェンが開運のカギとなります。

また髪のつやは心のつやでもあり、運を左右するバロメーターの1つです。「髪」は「神」にも通じるともいわれ、あなたを守ってくれる力の源です。毎日のお手入れを欠かさないでください。

3.運の良い靴を履く
「運の良い靴」とは、外出先でラッキーな出来事に出会う靴のことです。靴は大地に直接触れるもの。心を込めてこまめにお手入れをすることで運の良い靴に変わっていきます。また靴箱のお掃除も運気をアップさせるお手入れであることを忘れないでください。

4.お肌をケアしに温泉に行く
8.5pH以上ある弱アルカリ性の温泉はお肌のクレンジングをしてくれます。肌がすべすべになる温泉は美容効果が高いのもうれしいですね。そして湯上がり後は温泉で得た運を逃がさないようにクリームやボディローションでお肌のお手入れをしてください。

▼関連記事
風水師が占う「2019年の運勢」恋愛運・仕事運・金運はどうなる?

金運がアップする寝室、逃げていく寝室「4つのチェック」で丸わかり

App store
Google play