くらし

紅葉狩りだけで金運アップって本当?秋におすすめの開運風水術

mymo風水部 明石佳山(あかし かざん)

紅葉狩りだけで金運アップって本当?秋におすすめの開運風水術

皆様こんにちは、風水・紫微斗数占い(運勢学)の明石佳山です。暑さも和らぎ、実りの秋の季節を迎えました。

風水の基本とされる「陰陽五行説」とは、自然界に存在する全てのものは「木・火・土・金・水」の五行に分類され、「陰」「陽」いずれかの性質を持つという考え方。

「木・火・土・金・水」を季節に当てはめて考えるとこうなります。

春=「木」、夏=「火」、秋=「金」、冬=「水」

「土」は季節の節目を表し、秋を「金」の季節と考えます。その名の通り金運にとって、これから良い季節を迎えることになります。

なぜ?風水師がリビングにあえて置かない運気を下げる観葉植物とは

うっかり忘れてない?ここを掃除するだけで運気アップする3大スポット

紅葉狩りに行くだけで金運がアップ!

これから全国的に紅葉のシーズンを迎えますね。この時期におすすめしたい開運行動は「紅葉狩り」です。紅葉の「オータムレッド」は今年のラッキーカラーでもあり、手の形をした紅葉には「金運をつかむ」という意味もあります。

紅葉は金運と深い関係があるのです。季節の気を取り入れることで、よい気が強まり、運も上昇していきます。金運をつかみたい方は、金運をチャージしに紅葉狩りに行くことをおすすめします。

2019年10月は南の方向が吉!

2019年10月のおすすめ方位は「南」です。南の方向を活用するとこのような効果があります。

・美・恋愛でチャンスが得られる
・仕事で大きな発展が期待される
・容姿が輝き若々しくなる
・ダイエットに成功し理想のボディラインを手に入れることができる

また、南の方向には「離合集散(りごうしゅうさん)」の意味があり、不要なものは離れ、必要なものが集まるというパワーがあります。本当に必要なものを見極めたいときに、この方位を活用するとスムーズに答えが出るかもしれません。

なぜ?風水師がリビングにあえて置かない運気を下げる観葉植物とは

うっかり忘れてない?ここを掃除するだけで運気アップする3大スポット

旬の食材や花を生活に取り入れよう

その地域の食べ物や旬の食材をいただくとパワーをもらえます。風水では旬のものを取り入れると運が良くなると考えます。旬の食材を味わい、旬の花を玄関や部屋に飾ると良いでしょう。是非参考にしてみてください。

【10月の旬野菜】
カボチャ、シメジ、松茸

【10月の旬魚介】
鰹(カツオ)、鰆(サワラ)、秋刀魚(サンマ)、鯖(サバ)

【10月の花】
秋桜(コスモス)、金木犀(キンモクセイ)、リンドウ、マリーゴールド、 菊

App store
Google play