LIFE

効果てきめん!今すぐやってみたいコロナ鬱に効く5つの風水術

mymo風水部 明石佳山(あかし かざん)

効果てきめん!今すぐやってみたいコロナ鬱に効く5つの風水術

目次

みなさまこんにちは。風水・紫微斗数占いの明石佳山です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除され、約一カ月が経ちました。

日常生活も徐々に戻りつつありますね。これまでの緊張感が緩むことで懸念されるのが、精神的重荷から解放された時に生じやすい不安やうつ状態です。

「荷おろしうつ病」というものを耳にしました。

一般的に、全力を注いで大仕事をやり遂げた後、燃え尽きたような状態になると発症しやすいと言われています。

不安や緊張が強い、イライラするといった気持ちの変化や、疲れやすい、眠れないなど、体の変化がある方は要注意です!今回はこのような症状を吹き飛ばす風水術をご伝授します。

おうちで簡単にできる!新型コロナウイルスに負けない5つの開運行動

在宅ワークで仕事運激上がり!?今すぐできるデスクワーク風水

コロナ鬱を吹き飛ばすおすすめ風水術

部屋の空気を入れ替える

邪気とケガレは部屋の隅にこもります。可能であれば気の流れが盛んになる「卯(う)の刻」(午前5時~7時)に5分から15分でよいので窓を全開にして空気の入れ替えをしてください。毎日行うことでケガレを祓い気分もスッキリとします。

情報を入手しすぎない

インターネットなどでネガティブな情報を集めすぎると不安感が増します。情報は国や自治体などの信頼できるサイトを1日2回だけ確認するといった自分のルールを設けてください。

体を動かす

体を動かす運動は「運」を「動」かすことにつながります。頭の中だけで気分転換するのはとても難しいことです。散歩や体操などの適度な刺激が、落ち込んだ気分の改善になります。

植物の力で負の気を祓う

植物は負の気を吸収してプラスの気に変えてくれる力があります。森林でのウォーキングや緑地公園での散歩は心身の疲れが取れ、元気になります。家の中に観葉植物を置くと、天然の空気清浄機の役割を果たし、負の気を祓ってくれます。

おうちで簡単にできる!新型コロナウイルスに負けない5つの開運行動

在宅ワークで仕事運激上がり!?今すぐできるデスクワーク風水

お風呂で負の気を流す

水は負の気を洗い流す作用があります。「手を洗う・うがいをする・お風呂に入る」この三つは邪気を祓う点やウイルスから身を守る点からとても重要です。

入浴剤もリラックス効果が期待できますが、自宅で簡単にできる塩風呂、酒風呂などはさらに効果的です。

App store
Google play