LIFE

春のファッション 2017年のトレンドを教えて?

0円でかなうコト 諸原 亜紀

春のファッション 2017年のトレンドを教えて?

目次

洋服屋さんをのぞくと春モノばかり。ファッションはもう春なんですね。今年のトレンド、注目のアイテムを教えてください。

Q1 昨年と比べてトレンドはどう変わる?

A1 ここ何年か続いた「ノームコア」というシンプルなスタイルから、2016年の秋冬は自由な着こなしを意味する「スポンテニアス」へと、トレンドがシフトしてきました。そして、2017年春、さらにファッション業界は攻めの姿勢です。

キーワードは「ギークスタイル」。ギークとは、特定の分野(特にコンピューター関係)に深い知識を持つ人の俗語。分かりやすくいうと、ちょっとレトロでオタクっぽい要素を取り入れたファッションが注目されています。

春と聞いて一般的に想像するような「パステルカラーでふんわりと優しい」というよりも、「はっきりした色でエッジが効いた」着こなしがトレンドになりそうです。

※ノームコア:normal(普通)とhardcore(筋金入りの)を合わせた造語
※スポンテニアス:spontaneous もとは「自発的な」などの意味

Q2 オフショルダーやワイドパンツ、プリーツスカート・・・去年買った服は今年も大丈夫?

A2 ギークスタイルというのは全体的なバランスですから、去年買ったものでも、コーディネート次第で十分活用できますよ。例えば、去年買ったプリーツスカートに、この春はトラが描かれたTシャツ、スカジャンを合わせてみてはいかがでしょう。今年のアニマル柄は動物そのものが描かれたものが多そう。ダサさと紙一重のスタイルを楽しむのが今のトレンドです。

Q3 この春特に注目のカラー、アイテムは?

深海イメージ

出典元:PhotoAC

A3 色は、「アビスカラー」といって、深海を思わせるようなきれいなブルーが注目されています。

アイテムは、ロゴTですね。ここ数年ずっとトレンドですが、今年はロゴのデザインが80~90年代を彷彿させるテイストのものが注目されています。刺繍が入ったキャミソールも、レトロな雰囲気が出せるので重宝しそうです。

柄でいうと、植物をモチーフにしたボタニカル柄が注目です。各ブランドからオリジナルのテキスタイルのアイテムが出ると思いますので、お気に入りを探すのが楽しみですね。

ポイントとなる小物は、丸メガネ。少し前から注目されてはいましたが、丸メガネをかけるだけで、ぐっと今年っぽい着こなしになりますよ。ひとくちに丸メガネといっても、いろんなデザインがありますから、若い世代だけでなく大人世代にも似合うものがあります。ぜひ大人世代も取り入れてみてくださいね。

Q4 まだ肌寒いけど春を先取りしたい。どんなアイテムを取り入れたらいい?

A4 ニットやウールではなく、薄い素材のものを重ね着して防寒するといいでしょう。インナーを明るい色にするのもおすすめです。また、黒よりは紺、赤よりはピンクを選ぶと、春らしい印象になります。

Q5 春に買って、秋まで着回せそうなアイテムは?

Gジャンとボタニカル柄

 

A5 写真のようなGジャンなら、オールシーズン着られますよ。今回はちょっとレトロな雰囲気のボタニカル柄と合わせてみました。柔らかいデニム素材のコートも、同様にオールシーズン着られます。えりが詰まっているものよりも、ゆるっとした形で、前を留めなくても様になるものがおすすめです。

ライダースジャケットも、春も秋も活躍するアイテム。黒も合わせやすいですが、キャメルが女性らしさもあり、春っぽく着こなせますよ。

どれも定番としてずっと使えるアイテムですので、持っていなかったら、今年取り入れてみてはいかがでしょうか。


この春のトレンドは「ギークスタイル」なんですね。センスが要りそうだけど、コーディネートを考えるのが楽しそう!チャレンジしてみます。

App store
Google play