お金

毎月の洋服代はいくら?【アンケート結果発表】

みんなのお金感覚

毎月の洋服代はいくら?【アンケート結果発表】

 みなさんからいただいたアンケートの結果を公開する「みんなのお金感覚」。
今回のお題は、「毎月の洋服代はいくら?」です。

貴重なアンケート結果の発表です!!

▼関連記事
みんなのお小遣いっていくら?【アンケート結果発表】
あなたの1カ月の住居費は?【アンケート結果発表】

毎月の洋服代の円グラフ
 
毎月の洋服代(全体)について、全体をみると、「1~1万円」が6割という結果になりました。
次いで、「1万~2万円」が17%、「2万~3万円」が5%の順です。
毎月、洋服にお金をかけない(0円)人も、15%います。

男女別の洋服代のグラフ

では、男女で差はあるのでしょうか?
男女ともに、1万円未満が約6割という結果でした。
女性の場合、次は「1万~2万円」17%、「0円」13%となりました。
一方男性は、「0円」が18%、「1万~2万円」16%という結果でした。
女性の方が、洋服にお金を使う傾向のようです。

年代別棒グラフ

次に、毎月の洋服代を、年代別でみてみましょう。
各年代とも、「1~1万円」が最も多いですね。
20代と50代は他の年代に比べ、「1万~2万円」の割合が高い傾向に。おしゃれに気を使う年代ですね!
60代以上の場合、「0円」の比率が上がりますが、「5万~7万円」使う人の比率も上がっています。おしゃれに無頓着になるか、質の良いものを身に着けるようになるか、分かれる世代といえますね。

貯蓄額と洋服代の関係を調べたグラフ

最後に、毎月の貯蓄額との関係をみてみたいと思います。
基本的には、みなさん1万円未満の買い物が多いのですが、貯蓄額が3万円以上になると、毎月の洋服代が「0円」の割合が減り、「1万~2万円」の比率は高くなっていきます。
注目は、毎月10~20万円貯められている人に、洋服代を3万円以上かけている人がいないこと。この方達は、ある程度節制しつつ、貯金しているのでしょう。

いかがでしたか?
あなたは毎月洋服代にいくらかけていますか?
次回は「毎月どんな定額デジタルサービス使ってる?」です。それでは、次回をお楽しみに!

【調査概要】
・アンケート期間:2018年9月4日~12日
・対象者:アプリWallet+のユーザーに対して実施
・有効回答数:1014名(男性335名・女性679名)

▼関連記事
みんなのお小遣いっていくら?【アンケート結果発表】
あなたの1カ月の住居費は?【アンケート結果発表】

App store
Google play