お金にまつわる10の質問 - NO COFFEE 佐藤 慎介さん -
PEOPLE

お金にまつわる10の質問 - NO COFFEE 佐藤 慎介さん -

目次

「お金」について、毎回決まった質問に有名店のオーナーやデザイナーなど福岡で活躍する方々に答えていただくmymo新企画「お金にまつわる10の質問」!

先陣を切ってご登場いただいたのは、コーヒーとデザイン性の高いグッズで若い世代の圧倒的な支持を集める「NO COFFEE」オーナーの佐藤慎介さん。お金に特化した10の質問に、おしゃれさと渋さが同居するイケメンオーナーは、いったいなんと答えたのでしょうか。

では第1問から、スタートです!

①いま一番欲しいものと、その価格、理由を教えてください

①いま一番欲しいものと、その価格、理由を教えてください

いきなり難しいですね。一番欲しいもの、時間は欲しいですね、プライスレスですが。

それと、自分の「分身」は一人欲しい…。今は、お金を使うより稼ぐ方に目が向いていて、特に去年会社にして社員を入れたりしたので、よりきちんと稼げるビジネスにしないといけないなと考えています。

あえてモノで言うなら「時計」です。中途半端な時計はしたくないので、「いま」ではなくて「いつか」。ちゃんと自分が納得できるタイミングで買おうと思っています。いずれヴィンテージの〈ロレックス〉が買えたらと。〈ロレックス〉は好きなブランドで、その歴史が好きなんです。

②いまどんなお財布を使っていますか?

長財布を使っています。色は黒。デザインが好きなので、ずっと〈ゴヤール〉ですね。お金を小さく折るの、なんか嫌なんですよね。それが嫌で、どうしても長財布になりますね。

お金は、1万円札、5000円札、1000円札を分けて、すべて同じ向きに揃えて入れます。レシートがたまらないように気をつけたり(これはかっこ悪いからですが)、お金をリスペクトしていますから丁寧に扱います。

③いま1万円渡されたら、何に使いますか?

う~ん、この質問は…(笑)。1万円渡されても、なんとも使いようがないですしね。スタッフと食事に行こうでは金額が足りないし、無理して1万円だけ使う必要もないし。

というわけで、渡されたら「ありがとうございます」と言って、そのまま財布にしまうことに…(笑)。

④これまでにした、一番有意義だったと思うお金の使い方はなんですか?

④これまでにした、一番有意義だったと思うお金の使い方はなんですか?

自分の店を持ったことです。

前職はアパレル、その前はおもちゃメーカーで、セールスプロモーションや広報の仕事をしていたんですが、前職を辞めたときに、転職しようとは思わなかったんです。独立したいな、となんとなく思って。

コーヒーが好きなので、いつかコーヒーの店…ということは漠然と頭にあったけれど、バリスタになろうとは思わなかったし、そこまでコーヒーに詳しくもなければ経験もない。

それじゃあ自分にできるコーヒーの店はどんなものだろう?と考えて、今のお店のアイデアが浮かびました。

⑤反対に、一番失敗したと思うお金の使い方はなんですか?

カードのリボ払いです。メーカーにいたことからもおわかりでしょうが、モノが好きで、ずいぶんお金を使ってました。そのせいで、20代はカードの支払いで苦労しましたね。

でも、お金を使わないほうがいい、というのは違うと思っています。借金してでも欲しいものがあるというのは、ある意味幸せだと。これはモノだけでなく、体験も同じですね。

今の20代はとにかくお金を使わない。欲しいものがない、老後のために貯金するとよく言いますね。でも20代は、いろいろな体験をする時期で、それをしないままに歳をとっていくと、人としてすごく狭くなるというか、面白くない人間になってしまうのではと…。20代をどう過ごすかで、30代になったときが、まるで違ってきますよ。その人の人間力というか、人としての力量の差が出ます。

第一、借金してリボ払いに苦しんでみないと、その大変さもわからないでしょう(笑)。

⑥これまでにした一番高い買い物を教えてください(家・車以外で)

⑥これまでにした一番高い買い物を教えてください(家・車以外で)

この店を作ったことですね。あれこれ合わせて、1000万ほどかかっています。この店の場合、改装費や設備費だけでなく、先にグッズの作成も必要だったので余計に。

ずっと東京で勤めていましたが、東京の真ん中でこうした店をやろうとは思わないですよ。家賃が違いすぎます。福岡なら東京の約3分の1で済むし、その分も利益にできますから。福岡は妻の出身地だからよく来ていたし、こうしたビジネスを小さく始めるにはちょうどいい場所だと。地方にいたほうがやれる場合もあるということですね。

ただ、他の人にぼくと同じようにやったら成功するとすすめる気はまったくありません。人それぞれですから。

⑦これにはお金を惜しまないというのは何?

自分磨きですかね。かっこよく言うと。たとえばジムに通うとか、本を読むとか。海外に出かけるとか。

最近、毎週ジムに通うようになりました。実は筋トレが嫌いで一人ではすぐサボるので(笑)、トレーナーについてもらっています。

⑧自分なりの独自のお金ルールはありますか?

「お金は使わないと入ってこない」というのが持論です。

お金を使ったあとのほうが、売上が増えることがよくあります。使わないと、お金は動かないんですよ。経済が回らないってよく言いますしね。

⑨お金は貯める派? 使う派?それはなぜ?

「使う派」って思ったでしょう?いやいや、それは昔の話です(笑)。

今は「使う派」でもあり、「貯める派」でもあります。以前に比べ、よりビジネスについて真剣に考えるようになりましたから。

⑩お金はあなたにとってどんな存在ですか?

⑩お金はあなたにとってどんな存在ですか?

大切な存在です。大切にしなければならないもの、といったほうがいいかもしれません。

お金というのは、ただ単に、欲しいものを買うためだけに大切というのではなく、やりたいことをやるために絶対必要で大切なもの。

去年、会社に変えて社員を抱えるようになったことから、お金を大切にしようという意識がより高くなりました。

今日は、質問が新鮮で楽しかったです。実は来年、2号店を博多エリアにオープンさせる予定です。海外でオープンするなら今のコンセプトのまま持っていきますが、国内で、しかも同じ福岡ですから、まるで違ったコンセプトの店にしようと、今いろいろとやっているところです。どんな店になるか、楽しみにしてください。

NO COFFEE
福岡市中央区平尾3-17-12
営業時間 10:00~19:00
092-791-4515
https://www.instagram.com/nocoffee_/
https://www.instagram.com/satosinsuke/

※画像はすべてNO COFFEEさまにご提供いただきました。

 NO COFFEE 佐藤 慎介

NO COFFEE 佐藤 慎介

株式会社NO CORPORATION 代表取締役 東京の玩具メーカー、アパレルメーカーでの経験を活かし、2015年12月に "Life with good coffee" をコンセプトとしたコーヒーのライフスタイルを提案するショップ、 "NO COFFEE" を福岡にオープン。コーヒーを軸としたグッズ展開やイベント、異業種コラボレーションなどを行う。

App store
Google play