「我が家のお金ルール」其の三:ポイントはないものとして貯金
PICK UP

「我が家のお金ルール」其の三:ポイントはないものとして貯金

我が家のお金ルール

目次

これって普通? それともヘン? 大切なお金を有効に活用するための、我が家のローカルなお金ルール。よそのおウチを覗いてみると、お金のヒントが転がっているかも!?

▼関連記事
「我が家のお金ルール」其の一:肉はエルロク 卵はツルハ

「我が家のお金ルール」其の二:手取りの25%は貯金か投資

其の三は、看護師の悠水さんのお家です!どんなお金ルールがあるのでしょうか?

悠水さんの家の「お金ルール」はこちら!

悠水さんの家の「お金ルール」はこちら!

近所のスーパーで出される割引ポイントを活用

近所のスーパーで出される割引ポイントを活用

我が家の「お金ルール」は、スーパーなどのポイントが貯まったらその金額分を貯金することです。

ポイントカードを作っている近所のスーパーでは、一定のポイントが貯まると500円の割引券が発行されます。この割引券をすぐにお財布に入れて普通に使います。そして使ったポイント分(500円)を貯金箱に入れるだけ。

ポイントが5倍、10倍の日に合わせてお買い物したり、パソコンなど高額商品を購入するときは、そのスーパーのクレジットカードで買ったりしています。すると、意外にあっという間に貯まるんです!ある日は500円の割引券が12枚出てきたことも!

ポイント貯金は、家計にまったく負担をかけずに貯まっていくのがよいところです。職場でこの話をしたところ、ポイント貯金をする人が増えてきました。

お金が貯まったら、普段は行かないようなちょっと高級な焼肉屋さんに行ったり、家族旅行に行ったりしています。USJに家族旅行に行ったときに、いつもなら買うのをためらうような高額のハリー・ポッターのマントと杖などのグッズを全てポイントでまかなえたことから、娘も含め、家族みんながとても協力的になりました。

子供もポイント貯金が楽しくなったのか、欲しいものがあってもポイント5倍、10倍デーまで待つように。「欲しい!」と思ってから、少し時間が空き待つことで「本当に必要なものなのか?」を考える機会にもなっているようです。子供にとってお金の勉強の機会にもなっています。

次の目標は沖縄旅行。今、主人が長期出張で沖縄に行っているんです。春休みに子供と二人で主人のところに遊びに行って、家族水いらずの時間を過ごせるよう頑張っているところです。

少し豪華な食事や旅行は、私たち家族にとって日常のごほうび。家族で「沖縄旅行」という目的を共有化して、よりいっそう貯金していきたいと思っています。

▼関連記事
「我が家のお金ルール」其の一:肉はエルロク 卵はツルハ

「我が家のお金ルール」其の二:手取りの25%は貯金か投資

皆さんの「我が家のお金ルール」を募集しています

皆さんの「我が家のお金ルール」を募集しています

mymo編集部では、このような「我が家のお金ルール」を読者の皆さまから募集しています!採用された方には、瀬戸康史さん仕様のmymoオリジナルQUOカード500円をプレゼント!ふるってご応募ください。

App store
Google play