高いものには理由がある~死海のミネラルを使う「TRINITAE」の高保湿洗顔ソープ 3220円
PICK UP

高いものには理由がある~死海のミネラルを使う「TRINITAE」の高保湿洗顔ソープ 3220円

高いものには理由がある

目次

空気の乾燥が気になる今日この頃。肌に水分をたっぷり与えながら、うる肌&ツヤ肌をキープさせたいですよね。ところで、普段のスキンケアにはちゃんと信頼できるコスメアイテムを使っていますか?今、美容ツウの間で話題になっている「TRINITAE (トリネティ)」は、世界中のセレブに愛される、ヨルダン発死海コスメのブランドです。

▼関連記事
芸人・山口たかしさんに聞く、こだわりのプレゼント

日本で手に入るのはここだけ!  「TRINITAE (トリネティ)」のオンリーショップ

日本で手に入るのはここだけ! 「TRINITAE (トリネティ)」のオンリーショップ

海抜マイナス420mの死海で採れる塩は、何万年という歳月をかけて、塩分濃度が高まりできた貴重な資源。人間のからだに欠かせない天然ミネラルが豊富で、肌の活性化や保湿ケアにうってつけ! 世界三大美人のひとり、クレオパトラも死海の塩を愛したといわれるほど、美容にいい成分がたっぷり含まれているのです。

他社にも「死海のミネラル」をうたうコスメ商品がありますが、その多くはイスラエル製。一方 「TRINITAE (トリネティ)」は、死海の対岸にあるヨルダンを拠点にする最高級スキンケアコスメブランド。このルーツは古く、1935年から長くヨルダンでハンドメイドソープを作り続けてきたアザール家のレシピをもとに、2000年に同家の3代目によって立ち上げられました。

同ブランドが日本初上陸を果たしたのは約2年前。福岡市・大名に“日本唯一”の専門店があります。店に入った瞬間、植物のいい香りがふわりと漂い、うっとりとした気分になり心癒されます。

日本の総代理業を務める板井武志さん。これまで65ヵ国を旅した中でも、ブルーグリーンの美しい死海にこれまでにない感動を覚えたとか。その後何度もヨルダンを訪れ、 「TRINITAE (トリネティ)」を立ち上げた3代目・アザール夫妻が営むソープハウスで、手作りの温もりと、肌へのうれしい効果を体感したそうです。

お土産に石鹸を持ち帰ったところ友人からも好評で、あらゆる国でさまざまなものを見てきた板井さんの中でも最高のプロダクトだと確信。ブランドの魅力に惚れ込み、現地の社長に「日本で販売させてほしい」と申し入れ、何度も直談判し続けてようやく日本初出店をかなえたのです。

Made in Jordan(ヨルダン)。徹底した原料へのこだわり!

Made in Jordan(ヨルダン)。徹底した原料へのこだわり!

死海の塩は、イスラエルとヨルダンの2ヵ国でしか採れません。また、自然の恵みでできるものなので採りすぎるといつかは底をついてしまいます。こういった希少性が大きな価値であり、「TRINITAE (トリネティ)」も自国原料へのこだわりが強いのだとか。

そして、ヨルダンはオリーブを育てるのに適した気候なので、 「TRINITAE (トリネティ)」も自国で実ったオリーブとザクロのオイルを商品に使用しています。その他も厳選した最高品質の原料だけを採用。合成界面活性剤や人工香料を使わずに、できるだけ自然由来の原料を用いて作られているのです。

死海の泥を使った「TRINITAE (トリネティ)」のラグジュアリーソープと泥パック

死海の泥を使った「TRINITAE (トリネティ)」のラグジュアリーソープと泥パック

「TRINITAE (トリネティ)」」の代名詞は石鹸。特に、死海の泥とホホバオイルをふんだんに使った「ラグジュアリーソープ」(3220円/写真右)は人気商品です。ミネラルをたっぷり含んだ泥が皮脂汚れやくすみを洗い流し、透明感のある肌へと導いてくれます。殺菌作用のあるホホバオイル配合なのでオイリー肌やニキビ肌の人にぴったりで、汗をかきやすい梅雨や夏にもおすすめ。フェイシャルパックとして利用する人も多数いるとか。

また、死海の泥にアロエベラ等の植物由来成分を配合したフェイス用泥パック「フェイスマスク アロエベラ」(5990円/写真左)も好評です。死海の泥が汚れを取り除きつつミネラルを補給してくれるので、つっぱったりせず潤いを感じるお肌に。

製法工程も追究!  「TRINITAE (トリネティ)」のオリーブオイルソープ

製法工程も追究! 「TRINITAE (トリネティ)」のオリーブオイルソープ

「ラグジュアリーソープ」と並んで人気なのが、日本でもリピーターが多い 「オリーブオイルソープ」(3450円)。石鹸作りに85年ほどの長い歴史を持ち、原料へのこだわりはもちろん、その配合や製法など門外不出のレシピがあり、伝統のレシピを受け継いでハンドメイドで丁寧に作られています。

2人に1人がリピーターになるという、世界中で愛されるハンドメイドソープ。愛用者が多い理由は、製造背景、クオリティー、華やかな香り、そして使い心地も大きなポイント。

濃厚な泡立ちで肌なじみがよく、心地いいテクスチャー。良質なオリーブオイルの力で肌がしっとり潤い、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使えるのだそうです。

「このご時世、100円で石鹸が手に入りますが、『 TRINITAE (トリネティ)』の石鹸はその30倍。数字だけ見ると高いと思われますが、トリプルミルド製法(生地を練って乾かす工程を3回繰り返す製造法)なので水に強く持ちが良いんです。濡れても溶けにくく、150gで3ヵ月〜半年は持つという、実はとても経済的な商品なんですよ」

通販でも売られていないレアな逸品が、女性へのギフトに大好評!

通販でも売られていないレアな逸品が、女性へのギフトに大好評!

「TRINITAE (トリネティ)」は自然の恵みを用い、職人の手でじっくり丁寧に作られているので大量生産は行っていません。また日本では通販サイトを設けず、商品の販売は大名の実店舗だけ。この特別感がギフトに喜ばれる理由の一つで、男性から女性へ、また友人や家族への贈り物に大人気!

「自然環境への配慮と自国の原料を優先し、生産者をサポートするフェアトレードの考え方を大事にしています。希少価値の高い死海の塩を大切に使いながら適正価格で販売することで、現地の生産者の雇用創出につなげているのです」と板井さん。お店では石鹸のほか、バスソルトやボディスクラブ、ハンドクリーム、フェイスオイルなどのボディ&スキンケア商品も多数展開。

「TRINITAE (トリネティ)」のスキンケア商品は、世界クラスの五つ星ホテルのアメニティやスパプロダクトにも採用されています。

さらに世界経済フォーラムがヨルダンで行われた際には、現地を代表するお土産として同ブランドの製品が参加者全員に贈られたそうですよ。まさにヨルダン政府もお墨付きの逸品!

もうすぐ訪れるクリスマスに向けて、自分へのご褒美、または大切な人への特別なギフトにいかがですか?

▼関連記事
芸人・山口たかしさんに聞く、こだわりのプレゼント

TRINITAE (トリネティ)
福岡市中央区大名1-2-40 eco land C
営業時間 12:00〜19:00
定休日 木曜
電話 092-231-8875
Facebook
株式会社ファラビ

App store
Google play