MONEY

車があるのが当たり前はもう古い?カーシェアで賢く便利に!

1万円でかなうコト

車があるのが当たり前はもう古い?カーシェアで賢く便利に!

目次

車はやっぱり便利!だけどお金もかかります。車を1台所有するのとしないのでは、家計が大きく違ってくるのは紛れもない事実。そこで、最近福岡でも徐々に増えているカーシェアリングに注目してみました。いったい年間どのくらい節約できるのでしょう?

えっ?車ってこんなにお金がいるの?

まず車にかかる費用を確認してみましょう。

1:車の購入費用(ローンの場合はプラス金利)
2:税金(購入時の税金、車検時の重量税、毎年の自動車税など)
3:車検の費用(整備代、部品交換代、検査手数料など)
4:ガソリン代
5:保険料(自賠責保険、任意保険)
6:駐車場代
7:その他(洗車代、JAFなど)

意外といろいろかかりますよね・・・。車の購入費用だけでも、仮に120万円の軽自動車を購入し8年間乗ったとして、1年間で約15万円のコストです。

その他の費用も同じように割っていくと、思いのほか月々の負担が大きいことがわかります。最低でも年間30万円は必要なのではないでしょうか。

またこれらの費用のうち、それぞれの状況や環境で大きく違うのが、5の任意保険と6の駐車場代です。特に駐車場代は、市街地の場合とんでもない金額が必要だったりします。

例えば福岡市中央区や博多区の平均賃料は1ヶ月約2万円。その他の区でも8000円前後は必要です。少なくとも年間10万円はかかる計算です。

交通の便があまり良くないところに住んでいたり、仕事や送迎などで毎日使うのであれば車は必需品。

でも市街地在住で、車に乗るのは週末だけといったような場合は、駐車場代のコストのみを考えても、手放すという選択も大いにアリなのではないでしょうか。

カーシェアを選ぶ人は、実はこんなに増えている!

skypicsstudio/iStock/Thinkstock

そこで気になるのが、今人気のカーシェアリングです。
公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団による調査では、2013年1月に国内で約29万人だった会員数が、2016年3月には約85万人と驚くほど急速な勢いで増えています。

人気の秘密は、コストダウンももちろんですが、利用方法の手軽さ。
会員にさえなっておけば、近所の駐車場の空いている車をスマホやPCから予約して乗り込み、また元通りに駐車しておくだけと簡単です。

現在福岡市内で代表的な会社は、拠点がいちばん多く、さらに拡大を続けている「タイムズカープラス」。

24時間いつでも利用でき、キャンセルも簡単で、料金も利用する分だけしかかからないという合理的なシステムです。

さらにガソリン代や保険料も料金に含まれているのが、とても重要なポイント。
車の任意保険は、免許を取りたての10代の子どもが運転するようになった場合など、ビックリするような保険料になることがあります。

家族の状況によってはカーシェアはかなり魅力的な選択と言えるでしょう。さらに「家族プラン」や、学生は月額基本料が無料になるお得なプランもあり、見逃せません。

驚きのコストダウン。まさに家計の断捨離!

また、6時間や12時間などのパック料金であれば、車のグレードに関係なく一律なので、タイミングがよければMINIやアウディが借りられることも!

さらに地下鉄の「はやかけん」や西鉄の「nimoca」などと組み合わせた優待サービスもあります。HPでは簡単なシミュレーションもあるので、ぜひ一度チェックしてみてください。

週に一度、3~4時間の利用であれば月に1万円くらいで済みますよ!どのくらい節約になるかは一目瞭然です。

その他にも「D-Share」や「アースカー」など料金が比較的安い会社もあるので、近くに拠点があればこちらもぜひ検討してみてくださいね。

タイムズ カープラス
D-Share
アースカー


お財布に優しく、ひいては地球環境にも優しいカーシェアリング。家計節約の選択肢のひとつとして、検討してみる価値は充分にありそうです!

App store
Google play