お金

毎月趣味にいくらかける?【アンケート結果発表】

みんなのお金感覚

毎月趣味にいくらかける?【アンケート結果発表】

みなさんからいただいたアンケートの結果を公開する「みんなのお金感覚」。
今回のお題は、「毎月趣味にいくらかける?」です。

アンケート結果の発表です!

8割以上が趣味にお金をかけている

 

まず、毎月趣味にかける金額について、おたずねしました。全体の86%、8割以上の方が趣味にお金をかけているようです。

毎月趣味にかける金額は、「1万円以上5万円未満」が30%とトップ。
次いで、「5000円以上1万円未満」が22%、「1000円以上5000円未満」が21%となりました。

男女別に趣味を見てみると

では、みなさんは、どのような趣味を持っているのでしょうか?

 

女性から見ていきましょう。
「旅行・ドライブ」が最も多く、次いで「コスメ・美容」、「ファッション」の順になりました。

男性の場合は、「旅行・ドライブ」がトップ、次いで「スポーツ」、「グルメ・お酒」の順になりました。

このように、女性はファッションや美容関係、男性はスポーツや車・バイクを趣味にする方が多く見られました。また、「ショッピング」や「音楽」は女性の方が、「インターネット・パソコン」や「ゲーム」は、男性がやや多めでした。


全体的に人気があるのは、やはり「旅行・ドライブ」と「グルメ・お酒」ですね!

1000万円以上趣味にお金をかける人も!

これまで趣味にかけてきた合計金額は、「100万円以上500万円未満」が23%とトップ。
次に、「10万円以上50万円未満」が21%、「50万円以上100万円未満」17%となりました。ファッションやグルメ、スポーツなどがこのあたりに入りそうです。
また、「500万円以上1000万円未満」が6%、「1000万円以上」も3%あり、このような高額の趣味としては、人気上位の車やバイク、旅行などの趣味が考えられます。中には、ギャンブルで「1000万円以上」という方も。

最後に、なぜその趣味を選んだのか、おたずねしました。
最も多い理由は、「楽しいから」「好きだから」でした。
次に、「ストレス解消」「リフレッシュ」「気分転換」、「非日常」、そして「健康のため」「運動不足解消」などの理由が挙げられました。

みなさんの趣味にかける想いは強く、たくさんのコメントを頂きました。一部ご紹介します。

「20代から登山にのめり込み、26歳の時ネパールに遠征隊の一員として参加以来、アウトドアと16歳からのバイク乗りは止められず、現役で頑張っています。」
「初めて自分のお金で観たミュージカルに心を奪われてから、同じ作品を何度も観劇したり、遠征してまで観劇したくなった。正直、お金がかかる趣味だけど、やめたいとは思っていないくらい観劇が好きになったから。」
このように何かに強く心を惹かれて、それが趣味になっている方、素敵ですね。

「ほとんどは父の影響です。いつしか父が好きなものが好きになり、大人になった今は父と休みが合うと、共通の趣味をしに出かけることもあります。」
「衣食住のうち、自分で作ることが出来るから。子供の洋服や自分の冠婚葬祭服など安く作りました。また、それによって達成感もあります。」
こちらの方々のように、家族と一緒に自分も楽しみ、達成感を得られているというコメントも見られました。

あなたはどのような趣味を楽しんでいますか?
それでは、次回もお楽しみに!

【調査概要】
・アンケート期間:2019年12月24日~12月30日
・対象者    :Wallet+アプリ内の募集記事にて実施
・有効回答数  :974名
・年代別回答数 :10代:28人、20代:218人、30代:227人、40代:259人、
          50代:178人、60代以上:64人
・男女別回答数 :男性362人、女性612人

App store
Google play