LIFE

地元民おすすめ!沖縄で人気のパン屋さん3選

1000円でかなうコト

目次

忙しい毎日の中でも、大切にしたいのが朝の時間。ホッとひと息つける優雅な朝の時間をつくることで、その日一日が気持ちよくスタートできた経験がある方も多いのでは?
今回は、優雅な朝のひとときにおすすめの、沖縄で大人気のベーカリーを紹介します。

専用パンで作る「オハコルテベーカリー」のフレンチトースト

おおうえ農園レモンとシュガーのフレンチトースト
出典元「オハコルテ ベーカリー

那覇の泉崎にある「オハコルテベーカリー」は朝7:30オープン。
木目調のゆったりとした店内は、朝から多くのお客さんで賑わっています。

人気の朝メニュー、フレンチトーストは6種類。おすすめは「フレンチトースト おおうえ農園のレモンとシュガー」(600円・税抜)。表面はカリッ、中はプリプリに仕上がるよう、改良を重ねたフレンチトースト専用のパン「フレンチブレッド」と契約農家から仕入れた無農薬レモンが使われています。ドリンクとセットで100円引きになるのも嬉しいですね。

500円でドリップコーヒーが何杯でもおかわりできる「ロングステイコーヒー」というメニューもあります。

オハコルテベーカリー

http://ohacorte-bakery.com/

那覇市泉崎1-4-10 喜納ビル1F

選ぶのも楽しい時間、約80種類のパンが並ぶ「いまいパン」

いまいパンのパン
出典元「いまいパン Facebook

パン作りの修行をしていたご主人と、お菓子作りの修行をしていた奥様がフランスで出会い、2012年に奥様の地元である沖縄でオープン。今や地元で大人気の「いまいパン」。

店内には、フランスの製法をベースにし、地元で収穫された素材を使ったこだわりの約80種類のパンがてんこもり。明太子の切り株(190円)、かぼちゃメロンパン(120円)などのちょっと変わったパンもあり、選ぶのも楽しいひとときに。

パンの他にケーキや、お店の近くにある首里城と識名園という2つの世界遺産をモチーフにしたOKINAWA土産もおすすめです。

イートインスペースはないので、お家でゆっくり食べるもよし、ピクニック気分でお外で食べるのも気持ちよさそう。2018年1月に那覇市古島に2号店もオープンしています。

いまいパン

https://imaipain.com/

那覇市真地12-4

もちもちベーグルで満腹になる「カクタス イートリップ」

アボカドトマトベーグル
出典元「カクタス イートリップ

宜野湾市大山の国道58号線沿いにある「カクタス イートリップ」は、おいしいベーグルサンドやスイーツが楽しめるお洒落なカフェ。

こちらのベーグルは油、バター、卵不使用。フルーツ由来の天然酵母を使用しているのでほのかな甘みが感じられます。ベーグルは、シンプルにそのまま食べることもできるけど、サンドにすることも可能。10種類以上あるベーグルから好きなものを選び、ベースとなるソースとサンドする具材を選ぶことができます。

ベーグルサンドは450円程度で、スープやドリンクをつけたセット(880~980円)も選択できますが、どのような組み合わせにしたらいいか迷う時には、お店の方にメニューをアドバイスしてもらえますよ。

外側はカリッと、もちもちずっしりとしたベーグルは、朝から満腹になること間違いなし。国道58号線沿いにありながら、ぱっと見では分かりにくいとのことで、目を凝らして探してみてくださいね。

カクタス イートリップ

http://www.cactus-eatrip.jp/

宜野湾市大山3-3-7


ちょっとひと息したい朝に、店内で過ごすもよし、外で食べるもよし、ドライブしながら食べるもよしなベーカリー3選。

気分に合わせて、お店を選んでみてはいかがでしょうか。

App store
Google play