LIFE

安い、うまいだけじゃない!沖縄そばのコスパ最強店3選!

1000円でかなうコト

安い、うまいだけじゃない!沖縄そばのコスパ最強店3選!

目次

うちなーんちゅのソウルフードである沖縄そば。街を歩けばいたるところにある沖縄そば屋さんですが、あなたにもお気に入りのお店があるのではないでしょうか?
今回は、安い、うまいだけじゃない驚きのメニューを提供している、とっておきの沖縄そば屋さんをご紹介します。 


サーターアンダギー食べ放題の『キッチンHANA-GASA』

キッチンHANA-GASA
出典元:「キッチンHANA-GASA Facebook

 昼は沖縄そば屋、夜は居酒屋として営業している『キッチンHANA-GASA』。店内にはキッズコーナーもあるので、子連れでもゆったりと過ごすことができます。

そばのラインナップは、なんこつ・三枚肉・とうふが入った「花笠そば」(大盛のみ、800円)、三枚肉がのった「沖縄そば」(550円)、「なんこつそば」(650円)、「とうふそば」(700円)。このそばメニューに、+280円で日替メニューをつけることもできます。

しかもこの日替メニューが、タコライス、ナスの豚バラ炒めなど、どれも美味しそうなものばかり!日替メニューをメインとして、ミニそばをつけるセットもあります(セットは780円)。

麺は、ちぢれ麺の他に、フーチバー(よもぎ)が練りこまれているよもぎ麺を選ぶこともできますよ!さらにサーターアンダギーが食べ放題というのですから、これはもう、満腹満足になること間違いなしですね!
 

キッチンHANA-GASA

https://www.facebook.com/kou.ryou.syou/

宜野湾市上原1-10-3


県産素材を使った3種のスープを選べる『いしぐふー港町店』

いしふぐー
出典元:「いしぐふー港町店Facebook

『いしぐふー』は、沖縄県内に系列店舗が7店舗あります(2018年1月現在)。各店舗でメニューが少しずつ異なるのですが、今回おすすめするのは『いしぐふー港町店』です。

『いしぐふー港町店』のそばのスープは、「鰹だし」「あぐーだし」「鶏だし」の3種類から選ぶことができます。鰹はやんばる本部町の本部漁協で作られた沖縄県産鰹節からとった出汁を使用するなど、県産の素材を使用しています。

しかもこのお店、手作りしているのが麺やスープにとどまらず、店舗自体や器、椅子、テーブルにまで及ぶというのです!1つ1つが手づくりで味わいのある店内で、お好きなスープのそばを楽しんでみてはいかがでしょうか?

いしぐふー港町店

https://www.facebook.com/ishigufu.minatomachi/

那覇市港町2-3-12

 

アンマーたちによる1日100食限定そば『そば処 きくや』

きくや

雑誌やテレビなどからの取材依頼も多く、有名人がプライベートで多数訪れる、『そば処 きくや』。このお店の一番の魅力と言えば、沖縄そばの王道をいくような素朴なメニューと店内を切り盛りする沖縄のお母さんたちの存在です。

「そば・じゅーしぃセット」(750円)は、三枚肉とソーキののったそばと、程よい塩気と出汁がしっかりとしみているじゅーしぃに、アイスティーのセット。1日限定100食ということで、早い時間に売り切れてしまったら、その日の営業は終了となります。
 

そば処 きくや

https://www.facebook.com/kikusoba/

那覇市田原1-6-2


一口に沖縄そばといっても、各店でいろんなことにこだわりがあり、違いを楽しめるメニューがズラリ!あなたのお好きなそば屋さんのレパートリーが増えるかもしれませんね!

App store
Google play