お金

えっ!amazonの半額もザラ!?「アリエクスプレス」って一体なに?

ためる

えっ!amazonの半額もザラ!?「アリエクスプレス」って一体なに?

【画像出典元】「P&G - stock.adobe.com」

ネットショッピングが当たり前になってきた昨今。日本ではamazonや楽天を利用する人が多いようですが、実は世界では今、 AliExpress(アリエクスプレス)というサイトがかなりアツいのです。まだ知らない人も多いAliExpressの使い方・支払い方法・買い方などを簡単に分かりやすく紹介します!

実はかなり使える!アメリカ版アマゾンで日本で買えない商品をGET!

【2020年版】ポイント高還元率の2大クレジットカードはコレ!ゴールドも意外と?

AliExpress(アリエクスプレス)は中国の通販サイト

アリエクスプレスのアプリ画面が表示された、ジーンズのポケットに入れられたスマホ
【画像出典元】「piter2121 - stock.adobe.com」

AliExpress(アリエクスプレス)を知らなくても、「アリババ」という名前は聞いたことがあるかもしれません。そう、中国の巨大商業サイトです。日本のソフトバンクグループが出資していることでも有名ですね。

AliExpressはアリババグループが運営している中国国外の消費者向けネット通販サイト。つまり中国からの個人輸入が簡単にできるサイトです。

個人輸入というと、安く買えたとしても送料をプラスすると結局は高くなるようなイメージがありますが、AliExpressなら送料を加えても激安。アプリで簡単にお得な買い物ができると世界的に人気なのです。

形態としては、企業や個人などの数多くのショップが集まってモールを作る、楽天市場やamazonのマーケットプレイスに近いイメージ。そしてやりとりの仕組みはメルカリに似ています。

うまく使いこなすために、ちょっとしたコツさえ掴めば大丈夫です。

おすすめのAliExpress!特徴は?利用方法は簡単なの?

アリエクスプレスのアイコンが表示されたスマホ画面
【画像出典元】「prima91 - stock.adobe.com」

AliExpressは基本的に英語表記ですが、日本語にも翻訳できます。しかしかなり不明瞭な翻訳なので、英語表記も確認した方が無難です。金額は日本円でも表示OK。そして商品は一つから注文可能です。

もともと激安なのに送料無料と書かれている商品も多くあり驚くかもしれません。中国と日本の郵便局が提携しているため、通常郵便同様の配達方法になり送料も抑えられているという訳です。

商品配送の追跡が可能で、代金の支払いは一旦AliExpressへ。商品が到着し、こちらの内容確認後に相手に支払われるところなどはメルカリと同じ方式です。

未着や不良品などのトラブルの場合は、直接相手とやりとりができる仕組みになっていますが、ここは中国語か英語が必要になります。ただしもし交渉がうまくいかない場合はAliExpressが間に入ってくれるシステムです。

またレビューには国旗のマークがあり、どこの国の人が購入したのか確認できるようになっています。利用する際にぜひ参考にしたいポイントです。

AliExpressを利用する際に注意したいこと

アリエクスプレスのサイトを表示したPC画面
【画像出典元】「Boggy - stock.adobe.com」

まず、通常は商品が届くまでに2週間以上はかかるので、購入を急ぐものには向いていません。

支払方法は基本的にクレジットカード払いですが、海外での通販に不安がある人は「デビットカード」を利用するのがおすすめ。カード番号のみの発行で即引き落としになり、設定額以上は使えないので安心です。

また日本国内の通販サービスと大きく違うのは、画像と全く同じものが届くとは限らないこと。洋服など似ているけれど微妙に違うものが届くこともあるので、レビューに現物の画像が載せられているものを選ぶなど気をつける必要があります。また有名な韓国コスメなどもありますが、偽物も多いようなので要注意です。

とにかく出店数が桁違いに多いので、同じような商品でも多くの店舗で扱っており値段も違います。安いからといって飛びつかず、店のオープン日やレビューをきちんと確認し、長く営業しつつ多くの人から良い評価を貰っている店舗を選ぶようにしましょう。

AliExpressで買うならこれがおすすめ!

タブレットでアリエクスプレスを見ながらクレジットカードを持つ女性の手
【画像出典元】「Denys Prykhodov - stock.adobe.com」

amazonなどで中国製の商品を購入し、デザインや機能が優れていることに感動した経験はありませんか?

例えば、イヤホンやUSBケーブルなどスマホやPC周りの商品であったり、映像関連商品など。AliExpressで購入するなら、そういった商品が狙い目です。全く同じ商品が半額以下で買えたりします。

気になる関税ですが、個人輸入の場合、支払い代金が1万6666円以下の場合は免除になります。ただし革のバッグやニット類など、もともと免税にならないものもあるので注意しましょう。

AliExpress

 

実はかなり使える!アメリカ版アマゾンで日本で買えない商品をGET!

【2020年版】ポイント高還元率の2大クレジットカードはコレ!ゴールドも意外と?

AliExpressはとにかく品数が多いので、見たこともないような商品に出会えるのが魅力的。100均感覚のプチプラな面白いものもたくさん見つかります。ぜひ、未着などのトラブルにも冷静に対応できる範囲の金額で、ワクワクのショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか?