お金

「靴って売れるの?」買取価格の相場や人気ブランド、査定額を上げるコツを紹介

ためる

「靴って売れるの?」買取価格の相場や人気ブランド、査定額を上げるコツを紹介

【画像出典元】「Kaspars Grinvalds - stock.adobe.com」

履かなくなってしまった靴が、クローゼットに眠っていませんか?ブランド靴は意外と需要が高く、高めの価格で買い取ってもらえる場合があります。今回は人気のブランドと、相場、高く売れるポイントをご紹介します。

想像以上に高く売れるかも!?靴の買取事情

日本円と電卓
【画像出典元】「faula - stock.adobe.com」

靴は、ファッションやシーンにあわせて買い揃える消耗品のひとつです。流行や年齢、好みなどの変化により、はかなくなった靴がシューズクローゼットの中で増え続けているという方は、不要な靴を買取に出して処分しませんか?靴の状態やブランドによっては高値が付くこともあり、断捨離がちょっとしたお小遣い稼ぎになるかもしれません。

どれくらいで売れる?買取価格相場

ブラウンカラーやブラックカラーの革靴
【画像出典元】「Ryoma Yamaguchi - stock.adobe.com」

男性用革靴

品質の高さが魅力の日本製「REGAL(リーガル)」は、ビジネスシューズの場合1万5000円ほどが相場。ローファータイプだと相場は2万5000円程度になることもあります。

「靴の王様」との異名を持つアメリカ製の「Alden(オールデン)」は、どのタイプの革靴も評価が高く、約7万5000円と高値が付きやすいです。

女性用革靴

ローファーやパンプスは、人気があるイタリア製の「Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)」なら中古でも相場は~約1万円。まれに状態が良ければ相場の3倍前後になることもあります。それ以外のハイブランドやノーブランドなら、~2000円程度が相場です。

ブーツもピンキリですが、ハイブランドなら4000円前後~8000円程度が相場。

サンダルでは、「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」の人気が高く、4000円~6000円が平均相場となっています。

スニーカー

レア物は定価以上の価格が付くこともあるアイテムです。

価格相場が高いブランドNo.1はナイキ(NIKE)。エアジョーダンなどの人気モデルなら~8万5000円程度の高額買取となることも珍しくありません。

NIKEに次いで人気がある「New Balance(ニューバランス)」も限定版やM1300の復刻モデルなど傑作が多く、平均相場が~3万円くらいと高めです。

高額買取が期待できる人気ブランド

多彩なモデルが並ぶNikeシューズ
【画像出典元】「Gudellaphoto - stock.adobe.com」

靴の買取は、やはりノーブランドよりもブランド品、特に愛用者の多いハイブランドのほうが高値になりやすい傾向があります。

以下は、高額買取になりやすい主なブランドです。

Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)
Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)
Berluti(ベルルッティ)
GUCCI(グッチ) 
HERMES(エルメス)
CHURCH’S(チャーチ)
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
PRADA(プラダ) 
CHANEL(シャネル)
REGAL(リーガル)
Alden(オールデン)
NIKE(ナイキ)
New Balance(ニューバランス)
など

靴を高く売るためのポイント

箱に入ったブラウンカラーの革靴
【画像出典元】「V.R.Murralinath - stock.adobe.com」

購入時の付属品を揃える

靴の買取では、外箱や正規品であることを証明するギャランティカード、替え紐など、購入時の付属品が揃っているほど査定額がアップしやすいです。

靴の素材に合った方法で汚れを落とす

靴の状態は査定に響きやすいです。使用感や汚れ、傷みの少ないものが好まれるため、泥などの汚れを落とすのはもちろん、革製のブーツやビジネスシューズ、パンプスなどは専用のクリーナーで汚れを落としましょう。

エナメル素材も湿った布で表面の汚れを落とし、専用のクリーナーで仕上げることで状態が良くなります。面倒でも最低限、インソールとアウトソールの汚れは落としましょう。

売るのは早めがベスト!ただし、シーズンものの靴はタイミングを狙う

スニーカーなど、オールシーズンOKの素材感やデザインの靴は、シーズン関係なく早く売るのがベストです。

ただし、シーズン物の値段はタイミング次第。例えば、夏がオンシーズンのサンダルは、季節を先取りして春先から初夏にかけて査定してもらうのがポイント。なぜなら、お店的にシーズン前に商品ラインナップの拡充ができ、買い手も見つかりやすく、在庫を抱えなくて済むというメリットがあるので、秋から冬に売るよりも高値が付きやすい傾向があるからです。

靴の種類によって買取店を使い分ける

ハイブランドの靴は靴専門の買取店等で買い取ってもらうのがおすすめ。ただ、ノーブランドの場合、状態が良くても買取店での買取がNGのケースも。そんなときはリサイクルショップを活用しましょう。

洋服を断捨離しておこづかいに!古着宅配買取サービスの選び方おすすめ5か条

スマホだけで「あと1万」誰でも簡単に稼げる3つのテクニック

 

履かなくなった靴は、買取サービスを活用して売るのがおすすめです。あなたが知らないだけで、実はお宝が眠っていたということもあるかもしれません。相場を参考にしつつ、買取で賢く処分しましょう。