LIFE

即実践!メルカリでさくっと稼ぐテクニック総ざらい

0円でかなうコト

目次

代表的なフリマアプリの「メルカリ」。上手に使えば、不要なものを売ることで数万円の収入になることもあり、使う人がどんどん増えています。興味はあるけど、まだ使ったことがない!という方のために、メルカリで稼ぐポイントをご紹介します!

「メルカリ」ってよく聞くけど、どんなもの?

女性
【画像出典元】「iStock.com/kokouu」

メルカリは、個人同士でモノを売り買いする「フリーマーケット」をインターネット上で実現したサービスです。スマホで写真を撮って値段をつけて出品しておけば、「これを買いたい」と思った人に買ってもらうことができます。

お金のやりとりはメルカリが仲介するから、面倒な手続きがいらず安心。出品したものが売れた場合のみ、手数料がかかります。

初心者でも気軽にスマホでお小遣い稼ぎができて、電車の中、昼休み、家事の合間など、すきま時間を活用できることも人気の理由です。

他とどう違う?メルカリのメリット・デメリット

ネットショッピング
【画像出典元】「iStock.com/grinvalds」

同じように不用品を売ってお金に換えるサービスでは、「ヤフオク!」もあります。メルカリには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

<メルカリのメリット>        
・希望額で売れる
オークションサイトでは購入者の入札金額で売れるのに対し、フリマアプリのメルカリは、自分で販売価格を設定し、その価格で納得した人が買うシステムです。そのため、売りたい人が希望した金額で売ることができます。

  • ・自由に価格を直せる
    メルカリでは、出品した後でも自由に価格を修正することができます。そのため、「この金額では高すぎたかな?」という場合は値下げすることも可能です。

・出品途中でも削除ができる
オークションサイトでは、いったん出品するとオークションが終了するまで削除することはできません。メルカリでは、出品途中でも削除したり、いったん停止したりして再出品することも可能です。

・どんなものでも売れる(禁止商品以外)
規約で禁止されているジャンルの商品以外は、基本的にどんなものでも売ることができます。そして、売れる商品も非常に幅広く、「こんなものまで?!」というものも売れることがあります。

このようなメリットがある一方、メルカリにはデメリットもあります。

<メルカリのデメリット>
・価格の決め方が難しい

メルカリでは、300円から販売価格を設定することができます。自由に決めることができる分、相場をわかっていないと、なかなか商品が売れなかったり、実はもっと高く売れたのに安く売ってしまったりすることがあります。

・値下げ交渉がある
メルカリの特徴のひとつに「値下げ交渉」があります。購入を検討している人がコメント欄に「値下げ可能ですか?」と書き込んでくると、それに応じていくら値下げをするか、それとも応じないか、判断しなければいけません。値下げに応じてばかりいると損をしてしまいます。人気商品、出品してすぐは値下げを断ることも必要です。

・安く配送しないと損をする
メルカリでは、送料を「出品者負担」にしておく方が売れます。送料込みが基本のため、配送にお金がかかりすぎてしまうと利益が減ってしまいます。あらかじめ送料を見積もっておくのがポイント。特に大型商品はかなり送料がかかるため注意が必要です。

売れてる人はやっている。メルカリで稼ぐコツ5ヵ条!

荷作り
【画像出典元】「iStock.com/​ijeab」

では、メルカリで出品するとき、どんなポイントに気をつければ、スムーズに商品が売れるのでしょうか?

ポイント1)3000円未満の価格帯を狙う
メルカリのユーザーは若い女性が中心。そしてこの層は比較的平均収入が低めです。そのため、一番売れる価格帯は3000円程度までといわれています。

値段をつける前にメルカリ、ヤフオク、アマゾンなどで、その商品の販売価格や相場を確認すると、値付けの参考になります。

ポイント2)1枚目の写真を丁寧に撮影する
商品を探している人の目に最初に入るのは、1枚目の商品画像と価格。そのため、1枚目の写真の印象は非常に重要です。

撮影はスマホカメラでOKですが、商品がよく見えるようにピントを合わせる・見切れないようにする・暗くならないようにするなど、基本的なことに気をつけましょう。シンプルな背景の方が、視線が分散せず商品に注目させやすくなります。明るさなどはメルカリアプリ内でも調整できます。

ただし、画像加工のしすぎは購入後の不信感につながり、評価が落ちてしまう場合もありますので気をつけましょう。

ポイント3)注目しやすいタイトルをつける
ぱっと見て「これは良さそう」と思えるようなフレーズを、商品タイトルに盛り込んでおきましょう。

よく見かけるフレーズは「未開封」「美品」「限定品」など。【 】で囲んだり、★で囲んだりして注目度を上げるのもポイントです。

ポイント4)商品説明は丁寧に書く
購入を検討している人の疑問が少しでも解消されるように、商品説明は丁寧に書きましょう。ブランド名、メーカー名、商品の正式名称、型番などは正確に入れておきます。「箱にキズあり」など、商品の状態がよくわかるように書くのもポイントです。

また、使う場所や状況(結婚式・入学式・ハロウィンなど)を具体的に書いておくと、検索結果に出やすくなりますので、いろいろ工夫してみてください。

ポイント5)出品する時期や時間帯を工夫する
メルカリで「売れやすい時間帯」とされているのは、21時~0時ごろ。会社や学校から帰ってきて、ほっと一息つく時間です。この時間に出品することで、商品がより多くの人の目につきやすくなります。

また、季節やイベントの時期にあわせて販売する商品を選ぶこともポイント。たとえば不要なハロウィングッズがある場合、10月まで待ってから出品すると早く売れます。

知っておきたいメルカリのNG行為、ルールとマナー

服
【画像出典元】「iStock.com/​monkeybusinessimages」

メルカリには、規約違反となる行為がいくつかあります。これもしっかり押さえておきましょう。

・出品禁止商品を出品する
メルカリには、医療機器、チケット類、現金、偽ブランド品など、出品してはいけない商品があります。出品禁止商品は追加される場合もありますので、ときどき規約を確認しておきましょう。

・返品に応じない
返品を一切受け付けないのは、ペナルティー対象となっています。返品したいといわれた場合、その理由などを購入者に確認して、納得できるようなら、返品送料の負担などについて話し合い、手続きを進めます。

・複数アカウントの取得
メルカリで持てるアカウントは、ひとつのみです。一人が複数のアカウントを持つことは禁止されています。


以上のようなNG行為のほか、メルカリならではのマナーや独自ルールがあります。

知っておくと、出品者としても購入者としても、とまどったりトラブルに巻き込まれるのを避けることができます。

・○○様専用
「特定のユーザーだけに販売するので他の方は購入しないでください」という商品のタイトルや画像に表示されるのが「○○様専用」です。商品の取り置きや値下げ交渉後が成立しているときなどに使用される独自ルールです。なお、専用商品の出品はメルカリでは推奨されていません。

・横取り
コメント欄で値段交渉をしている間に、他の人が購入ボタンを押して購入してしまうことは「横取り」と呼ばれています。

・コメント逃げ、質問逃げ
コメント欄で商品についての質問や値下げ交渉などをして回答がついた後、コメントを返さないことは「コメント逃げ」等と呼ばれています。

・即購入禁止
購入者に対して「買う前にコメントください」という意味です。出品者のプロフィールや商品説明欄に記載されていることが多いです。トラブル防止のため、購入者の様子を見てから取引したいと考える出品者が使用する独自ルールです。

・プロフ必読
商品説明のほかに、出品者が購入者に対して知らせたい独自ルールがある場合、「事前にプロフィールで独自ルールを確認してください」という意味で使います。


以上、メルカリで稼ぐポイントをご紹介しました。いくつかのコツさえ押さえれば、メルカリで商品を売るのは簡単!売れなくてもお金がかかることはありませんので、まずは何かひとつ、出品してみてはいかがでしょうか?気がついたらハマっているかも?!

App store
Google play