お金

6月に車検の人は自動車税のクレジットカード納付に注意!納税通知書はどうなる?

そなえる 権藤 知弘

6月に車検の人は自動車税のクレジットカード納付に注意!納税通知書はどうなる?

【画像出典元】「stock.adobe.com/yamashou」

毎年5月になると送られてくる自動車税の納付案内。今回は自動車税の納付方法の違いと注意点に関して解説します。

自動車税は何に使われている?

車検
【画像出典元】「stock.adobe.com/buritora」

みなさんが納付している自動車税や軽自動車税。納めた税金は何に使われているかご存じですか?自動車税という名前がついているので、高速道路を作ったり、交通関係の維持・整備に使われたりするのだと思われがちですが、自動車税は地方税として各自治体が集めており、納税されたお金は自治体の一般財源になります。一般財源なので用途は限定されておらず、市民生活全般に使われています。

自動車税の納付方法

自動車税の納付方法は、以前は現金納付が基本でしたが、現在は各種の納付方法を選ぶことができます。

*自治体により取り扱いがないものもあります。詳しくはお手元に届く納付書を確認してください。

クレジットカードで納税したときはどうやって納税証明する?

県税事務所や金融機関の窓口で現金納付しなければ、自動車税の領収書は発行されません。クレジットカードやアプリ経由で税金を納付した場合は、2~3週間程度で自治体のデータベースに反映されますので、納税証明がなくても車検を受けられます。そのため6月に車検が満了する人を除けば困るケースは少ないでしょう。詳しくは後述します。

自動車税をキャッシュレス納付するメリットとデメリットは?

クレジットカード払い
【画像出典元】「stock.adobe.com/Blue Planet Studio」

クレジットカードで自動車税を納付すると、どんなメリットがあるのでしょうか?

クレジットカードでの納付は、いつでも利用できる手軽さが最大のメリットといえるでしょう。デメリットは手数料が必要なことと、納税データが反映されるまで時間が必要なこと、クレジットカードの明細を納付証明に代えることはできないことです。このことから6月に車検を受ける人は基本的に現金納付が必要です。

*車検は満了日の1カ月前から受けられます。6月満了で5月に車検を受けるのであればクレジットカードでの納付も可能です。詳しくは販売会社や自動車整備工場にお尋ねください

自動車税の納付はいつまで?

自動車税の納付は一部の自治体を除き、毎年5月31日までです。期限を過ぎると手元にある納付書は使えなくなり、再発行が必要です。また納付せずに延滞が続くと督促状が届き、延滞金を加えた金額の納付が必要です。

まとめ

クレジットカードなら時間や場所に縛られずに手続きができます。契約内容によりますがクレジットカードの分割払いを利用したい人もいるでしょう。毎年のこととはいえ、ある程度まとまった金額を納付する必要がある自動車税。なるべく手軽に手続きができると嬉しいですね。

「え、コロナで?」エコカー減税の期間が延長?自動車にかかる税金の今

【FP直伝】ここさえ押さえていれば大丈夫。自動車保険徹底比較!