LIFE

栄養満点!ぬか床ライフ始めました!!

暮らしをコンシェる? 山口 玲香

栄養満点!ぬか床ライフ始めました!!

目次

こんにちは!「暮らしをコンシェる?」の山口玲香です。

発酵食品は体に良いということで注目を集めていますね。
日本の伝統食「ぬか漬け」も代表的な発酵食の一つ。

でも…
「ぬかを毎日かき混ぜなくてはならないなんて、面倒くさい!」
「仕事で家を留守にすることも多いから管理できない!」
と思っていました。

ところが!!
毎日混ぜなくてもOKのぬか床を発見しましたよ~!

竹ぬか床商品写真
 「竹ぬか床(もろみ味)」1512円

こちらは竹のパウダーが入っていることで通気性が良くなるそう。それにより菌の繁殖を防いでくれるので、毎日混ぜなくてもいいそうなのです!

これなら私でも出来そう!ということで早速使ってみましたよ。

容器にうつしたぬか
まずは中身をプラスチックの保存容器に移します。
 

 漬け込み用の食材
次に漬け込み食材を用意します。
茹で卵、生のトマト、塩もみしたピーマン、茹でたブロッコリーです。

ぬかから食材が飛び出さないよう注意して漬け込みます。
なんだか砂遊びしてるみたいで楽しい♪

従来のぬか床は冷蔵庫だと発酵力が弱まるのでよくないとされていたそうですが、
こちらは竹パウダーが発酵を活発にしてくれるため、冷蔵庫保存できるそう。

一晩経ってから、食材をぬか床から取り出します!
どこに食材が埋まっているか宝探しの様でワクワク♪

一晩漬けた食材
水でぬかを洗い流して、盛り付ければこんな感じ!
一晩だけの浅漬けなので見た目はそれほど変わりませんね。

トマトとピーマンは、フレッシュ感はそのままに野菜本来の甘味が増しているような気がしました。
ブロッコリーはしっかりぬかの風味と塩味がしみ込んでいます。

ご飯が進む味わいです♪

2晩漬けたゆで卵

茹で卵は2晩漬け込みました。ほんのり茶色っぽくなっています。

ゆで卵の断面

お味は…美味し~い!!
もろみ味なので、醤油の様な風味がしみ込んでいて、しっかり塩分も感じられます!
まるで味付き煮卵のよう♪

ぬか漬けは、漬けることで栄養価を5~10倍にしてくれるそうです。
さらにぬかに含まれるビタミンB1・ビタミンE・カルシウム・食物繊維などを野菜が吸収するので効率よく栄養補給できますね。
乳酸菌も育つので腸内環境を整え、免疫力やアンチエイジングにも効果が期待できるそう。

毎日食材を変えながら漬けると、どんな味になっているかワクワクしますよ~♪
健康のために、日々楽しみながら食べ物をいただく。
ぬか床ライフ、あなたも始めてみませんか?!

cu-mondo

App store
Google play