LIFE

こんにゃくは美肌と健康のスーパーエリート食材だった!?

100円でかなうコト

こんにゃくは美肌と健康のスーパーエリート食材だった!?

目次

ダイエットにこんにゃくが良いとは良く聞きますよね。カロリーが低いという印象はありますが、栄養分などを詳しく知っている人はあまりいません。最近は、美容や健康にもこんにゃくは効果的だとわかってきました。こんにゃくの知られざる力をひも解いていきましょう。

こんにゃくに秘められた栄養パワーとは?

こんにゃくは97%が水分で、その他の主成分はグルコマンナンです。このグルコマンナンには、カルシウムやカリウム、そして食物繊維が豊富に含まれています。
こんにゃくのカルシウムは、酸に溶けやすく、体内に吸収されやすい特徴があります。骨粗しょう症の予防のために積極的に取り入れたいですね。
グルコマンナンのメリットは他にもあり、血糖値や血中コレステロールの低下にも効果があります。
普段からこんにゃくを取り入れた料理を食べていれば、糖尿病や動脈硬化を防ぐことができるかもしれません。しかし、弱点のひとつとしてビタミン類は含まれていません。
豚肉などビタミンを豊富に含む食品と一緒に料理して食べれば、さらにすぐれた健康食品となりますね。
また、大量に食べると腸閉塞の原因ともなるので、量はほどほどに、よく噛むことを心がけましょう。

セラミドたっぷり!美容にもうれしい効果があるんです

美容にもこんにゃくパワーは期待できます。まずはお肌の大敵、便秘です。グルコマンナンが腸内環境を整え、腸の動きを活発にしてくれます。
体内の有害物質を排出するデトックス効果もありますから、にきびや吹き出物に悩む女性にの強い味方。
そして忘れていけないのが、含まれているセラミドです。こんにゃくには、お米の7倍から15倍のセラミドが存在します。
セラミドは外からの刺激や細菌からお肌を守り、水分が蒸発していくのを防ぐ役割があります。いわゆるバリア機能ですね。
肌年齢が若い人は、このセラミドの量が多いとされています。セラミドを多く摂取することで、しっとり水分量の多い肌を維持し、肌トラブルをふせぐことができるのです。
ただし、このセラミド、普通のこんにゃくではなく「生芋こんにゃく」といわれるものを選んだほうがより豊富に含まれます。
お米のぬかのように、ふつうのこんにゃくでは捨てられる物質にセラミドが多くあるからです。
全国のスーパーで売っていますので、美肌を目指す人はぜひ、生芋こんにゃくかどうか、確かめてから買いましょう。

こんにゃくがお肉の味に!?氷こんにゃくレシピ♪

美肌にも健康にも効果的なこんにゃく。すぐ料理に取り入れたいけど、定番の煮物はもう飽きちゃった・・・という人は、「氷こんにゃく」を試してみてはいかがでしょう。
氷こんにゃくの作り方はとても簡単。

1.一般的なこんにゃく(250~300g)を用意する
2.調理したい大きさにカットし、ジップロックなどに入れて1日以上冷凍する
3.冷凍したこんにゃくを自然解凍。料理の際は、キッチンペーパーで包み、手で絞ってしっかり水を切る

調理も簡単で、お肉の代わりにこの氷こんにゃくを使うだけです。しょうが焼きの豚肉代わりにしたり、から揚げで鶏肉の代わりにしてもいいですね。
いつもよりしっかり味付けするように心がければ、食感がとても似ているのでお肉と同じように楽しめます。
こんにゃく特有の臭みがなく、味も染みやすいため、どんな味付けにもあいます。作りおきしておけば、いざというときの一品に困りませんね。


ダイエット効果、デトックス効果が抜群なこんにゃく。ちょっと味が苦手な人も、ひと工夫すれば美味しく食べられます。安価で手軽に手に入れることができるのも嬉しいですね。食べすぎには注意して、肌もお腹もキレイになっちゃいましょう。

App store
Google play