PR

子育てママの賢い車の選び方!「カーリース」で家計がスッキリ♪

子育てママの賢い車の選び方!「カーリース」で家計がスッキリ♪

目次

自然が豊かで、美味しい農畜産物や海産物の宝庫でもある糸島市。福岡市中心部から車で約30~40分というアクセスの良さもあり、近年「この環境の中で子どもを育てたい」と人気を集めているエリアです。

イベントの司会や歌手タレント「ザ☆ピンチーズ」の一人として活動している麦田陽子さんも、糸島で子育て中。テレビ番組のキャスターやラジオカーのリポーターなどを経て結婚、現在は夫と1歳9ヶ月の娘さんとの3人で、糸島ならではの暮らしを満喫しています。

糸島で子育て中の麦田陽子さん

 

「糸島にはリポーター時代も取材でよく訪れていましたが、何より、海も山も近くて景色が最高ですよね。ちょっとした買い物で出かけるときも、海が見える道を遠回りして走りたくなるんです。子どもと一緒に遊べる場所も多くて、田んぼや畑、可也(かや)山もお気に入りです」(麦田さん)

糸島の美しい海

 

可也山をバックに、元気いっぱいの娘さん

 

そんな自然豊かな環境とあって、日々の交通手段は自家用車が基本。夫と麦田さんがそれぞれ1台ずつ車を所有しています。

「夫と共有で使っていた時期もありましたが、チャイルドシートを付け替えるのが大変ですし、小さな子どもがいると急に車が必要になるときも多いんです。子育て支援センターや買い物に行くにしても、やっぱり一人1台は車が必要。日々、車のありがたみを感じています」

車検費用や自動車税がパックに! 定額支払いで家計管理をスッキリと

子育て家庭にとって、車は生活必需品。しかし車を持つとなれば頭金に加えて、2~3年ごとに車検費用や自動車重量税・自賠責保険など、まとまった支払いも必要に。麦田さんも「車検の時期が近づいてくると焦りますよね。我が家は2台持ちなので余計に大変です」と、頭を悩ませているようです。

子育て資金を確保するためにも、なるべく出費の波を抑えて新車を利用したい。そんなときに役立ちそうなのが、数年単位で車を借りる”カーリース”という方法。法人の営業車などで利用されているイメージがありますが、最近では個人のニーズも増え、新たな車の乗り方として注目を浴びているのです。

カーリースサービスを展開している「日本カーソリューションズ株式会社」の村山義人さんは、カーリースは家計管理の面で大きなメリットがあるといいます。

「たとえば300万円の新車を5年契約でリースしていただく場合、5年後にその車が中古車として100万円で売れると予想されれば、あらかじめその売却額(=残価)を差し引き、残った200万円を月々定額でお支払いいただくという仕組みです。実は、月々のお支払い金額の中には、車検費用や自動車税、自動車重量税や自賠責保険料などの諸費用がすべて含まれているため、まとまったお支払いに備える必要がないんですよ」(村山さん)

「日本カーソリューションズ株式会社」

すべてパックになったカーリースなら大きな出費の波がなく、家計管理がぐっとスマートに。頭金が不要というのも嬉しいポイントでしょう。麦田さんも「とても便利ですね!」と、興味が湧いたようです。

小さな子どもが汚しても大丈夫! 契約満了時も安心のサポート

糸島のビーチで水遊び!

 

頭金いらずで、家計管理も楽になるカーリース。ただ、小さな子どもを持つ家庭なら、こぼしてしまった食べ物や外遊びの泥などの汚れも気になるところです。麦田さんも「もしリース期間中に車を汚してしまったときは、契約満了時にペナルティがあるのでしょうか」と、不安を感じていたようですが……。

「日常生活の中での小傷や汚れ程度なら、ほとんど問題ありませんのでご安心ください」と村山さん。リースカーでも自分の車と同じような感覚で利用できるといいます。

「汚さず丁寧に利用すればその分メリットもあります。例えば予想売却額が100万円の車でも、状態が良ければ120万円で売れる可能性も。その場合、お客さまは差額の20万円を、売却益として得ることが出来ます。逆に状態が悪いなどの理由で80万円でしか売れない場合、売却損として20万円のお支払いが必要になります(※1)。ご契約満了時に事前に簡易査定などで想定売却価格の算出ができますので、いくらぐらいで売却できそうか、お気軽にご相談してください」(村山さん)

また、リース契約開始日から新しい車に慣れるまでの1年間、10万円まで(※2)の修理費用を同社が保証してくれる「ミスルくん保証」のサービスもあります。うっかりの自損事故や当て逃げなどの事故を避けたい人にオススメのサービスといえそうです。

「日本カーソリューションズ株式会社」

「自分の車と同じような感覚で乗れるのはいいですね。また、契約満了の際も事前に簡易査定など、ご相談に乗ってもらえるというのも嬉しい」と安心した様子でした。

(※1. 売却に伴う諸経費は別途必要となります)
​(※2. お客さま負担1万円で最大10万円まで保証。消費税込)

WEB上で好きな時間に検討・申し込みできるから、忙しい子育て家庭も安心

車を購入する際には、ディーラーをまわって交渉、保険会社を検討し、整備工場を探して……と煩わしい手続きがたくさん。「突然子どもが熱を出したり、子どもの予定が入ったり、打ち合わせの時間を決めるだけでも大変なんです」と話す麦田さんの言葉通り、子育て中は車選びの時間を捻出するのも一苦労ではないでしょうか。

その点、同社のWEBサイト「リース De マイカーオンライン」では、国産車・輸入車のラインナップの中からWEB上で車種や色、オプションなどを自由にカスタマイズし、諸費用を含んだ月々の支払額を簡単にシミュレーションすることもできます。

「日本カーソリューションズ株式会社」

ディーラーとの交渉だけでなく、メンテナンスも含めたリース契約なら車検整備工場の案内もしてもらえるとのこと。忙しい子育て家庭にもとても便利な仕組みといえそうです。

村山さんは「パソコンやスマートフォンから24時間アクセスできるので、子育ての間のスキマ時間を車選びに活用していただけます。チャット形式でメッセージのやり取りが出来る機能もあるので、時間を気にせず、問合せや確認をしていただけるのでは」と話していました。

「日本カーソリューションズ株式会社」

子どもの成長に合わせた乗り換えにも使えそう!

糸島の自然の中で、笑顔いっぱいの麦田さんと娘さん

 

数年単位で新車を利用できるカーリースは、子どもの成長やライフスタイルの変化に応じて柔軟に車を乗り換えられるという点でも賢い選択。麦田さんも「今後の車の利用計画に、カーリースを上手く組み込めたら便利だと思います」と、魅力を感じたようです。

出費の波を抑え、家計管理も手続きもスマートに。子どもの成長に合わせて柔軟に乗り換えながらも、自己所有の車と同じように利用できるカーリースは、小さな子どもがいる家庭にこそピッタリな車の選び方として、今後ますます注目を浴びそうです。

子育て家庭に嬉しい!カーリースのメリットって?

・車検費用や諸経費などの支払いはリース料とパックに。定額支払いで家計管理がラクラク!
・小さい子どもがいても安心。日常生活の中の傷や汚れなら、精算時の影響はほとんどナシ。
・24時間WEB上で車選びから審査のお申込み可能&ディーラーとの値引き交渉からご納車後の整備工場探しもワンストップでお任せ!

”ネットでカンタン!お見積もり!お申込み!”「リースDeマイカーオンライン」はコチラ

■あわせて読みたい■

【頭金なしで新車を!身軽な移住が叶う「カーリース」に注目】

【子どもの成長に合わせて車を乗り換えたい!おトクな方法は?】

App store
Google play