LIFE

改めて注目!大人スニーカー「ムーンスター」の魅力とは?

1万円でかなうコト

目次

久留米の老舗シューズメーカー「ムーンスター(MoonStar)」が、今改めて注目を集めていることをご存じですか。主張しすぎず、ベーシックで機能的なスニーカー。歴史からひもとく、ムーンスターの魅力に迫りつつ、予算1万円で、足を幸せにしてくれるスニーカーを紹介します!

ゴムの街・久留米が生んだ世界に誇るムーンスター

株式会社ムーンスター 会社概要ページ

1873年に倉田雲平が、久留米市米屋町で始めた「つちやたび店」を皮切りに、久留米で地下足袋の製造が本格化しゴム産業が盛んに。この倉田が興した「つちやたび店」こそが現在の「株式会社ムーンスター」です。地下足袋の本流として脈々と受け継がれてきた職人の技術は、現在のムーンスターにしっかりと受け継がれています。「履く身になって作りましょう」のスローガンの元、140年以上積み重ねてきた技術を結集し、紳士靴や婦人靴、子供靴まで世界に認められる高品質さを誇り、世界に発信し続けています。そんなムーンスターのヴァルカナイズ製法が、今、改めて注目を集めています。ヴァルカナイズ製法とは、ゴムに加えた硫黄を窯に入れて熱反応させる加硫製法で、時間と労力がかかる代わりに、柔軟で型くずれしにくく、底が剥がれにくい耐久性を持った靴を作ることができるのです。

窯で焼いて形成する「SHOES LIKE POTTERY」

SHOES LIKE POTTERY

まず紹介したいのが、ムーンスター社から生まれたシューズブランド「SHOES LIKE POTTERY」。窯に入れて形成させる、ヴァルカナイズ製法で製作したシューズは、キャンバスの表地と裏地の貼り合わせにゴム糊を使い、かかとの芯やつま先にもゴムを使用しています。そのため、つぶれてもしなやかに戻り、丈夫で、美しいシルエットを保つことができます。また、履き続けても破れることのない丈夫な継ぎ目にはワンポイントになる社印を刻印した青いロゴマーク。ベーシックスタイルには相性バッチリのスニーカーです。価格は8500円(税別)。

使い続けることで味わいが増す「SIDEGOA V」

moonstar

シンプルなデザインながら、モード系を思わせるフェースとスタイルを大人っぽく演出するサイドゴアスリッポン仕様の「SIDEGOA V」。履きやすさに加えて、ヴァンプ部にゴム糊コーディングをした生地「ヴァルカナイズドクロス」を使用、布地の強度と防水性を高めています。また、この生地は、皮やデニムのように使い続けることで表情に変化が現れ、味わいが増します。主張しないので、いろんなファッションにも合わせやすく、根強い人気のあるスニーカーです。価格は7900円(税別)。


全天候型スニーカー「ALWEATHER」

CDC web store

最後に紹介するのは、「ALWEATHER」。キャンバス記事にラバーを貼り合わせた全天候型モデルのスニーカーです。雨天時や野外イベントなど足下の状態が悪くても気にせず履くことができる仕様となっています。また、柔らかいアウトソールは非常にクッション性が高く、タウンユースにもおすすめです。価格は1万4000円(税別)と、1万円の予算を少しオーバーしてしまいますが、持っておきたい高品質な1足です。


改めて注目を集めるムーンスターのスニーカーを3足紹介しましたが、いかがでしたか?他にもスタンダードで、かわいい、格好いい、渋い、それなのに機能的なラインナップがいろいろあります。ぜひ一度、ムーンスターで靴探しを楽しんでみてはいかがでしょうか?

株式会社ムーンスター

http://www.moonstar.co.jp/

■住所:福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F ■アクセス:福岡都市高速/呉服町ランプから約5分 ■問い合わせ先:092-263-1100 ■価格:入館無料

SHOES LIKE POTTERY

http://www.shoeslikepottery.com/

■住所:福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F ■アクセス:福岡都市高速/呉服町ランプから約5分 ■問い合わせ先:092-263-1100 ■価格:入館無料

App store
Google play