LIFE

大注目!2019年ラグビーワールドカップin熊本の見所を徹底解説!

1万円でかなうコト

大注目!2019年ラグビーワールドカップin熊本の見所を徹底解説!

jamesteohart/iStock/Thinkstock

目次

ラグビーワールドカップといえば、世界三大スポーツイベントのひとつ。そのラグビーワールドカップがいよいよ来年、熊本にもやってきます。

世界のすごい選手が集まるラグビーのお祭り、ぜひ自分の目で見てみたいですよね。でも、チケットの購入方法は?楽しい観戦方法って?注目の選手は?ラグビー観戦初心者にも分かるようにご説明します!


ラグビーワールドカップのみどころ

ラグビー
出典元:「Wavebreakmedia/Stock/Thinkstock」

ラグビーワールドカップ開幕は2019年9月20日。ホスト国として開幕戦を担います。

参加する国・地域は全部で17、サッカーのワールドカップと同じようにグループに分かれて戦います。サッカーと違うのはAグループ、Bグループと呼ぶのではなく、プールA、プールBと呼ぶこと。4つのプールに分かれて予選を戦います。

そして、日本はプールA。なんと強豪のアイルランド、スコットランドと同組なんです。特にアイルランドは、世界ランキング3位の強豪(2018年2月現在)。同ランキング11位の日本にとって、大きな壁となるのは間違いありません。しかし、ニュージーランドなどと比べれば、まだ勝利の可能性が高いともいわれています。

日本対アイルランドは、残念ながら熊本でなく静岡での開催で9月28日16時15分~。どんな試合が熱い繰り広げられるのか、今から楽しみですね!
 

熊本開催試合 チケット先行予約の方法

スマホ申し込み
出典元:「miya227/Stock/Thinkstock」

開催地のひとつ、熊本ではえがお健康スタジアム(熊本県民総合運動公園陸上競技場)でフランス対トンガ、ウェールズ対ウルグアイの2試合が行われます。ウェールズは世界ランキング6位、フランスは10位の強豪国(2018年2月現在)。世界レベルの試合を地元で見ることができるチャンスです。

熊本在住の方は、この2つの試合に限り「開催都市住民」として、一般より6ヶ月早く申し込みが可能に(3月19日~4月12日の期間のみ)。まずは公式サイトにアクセスしIDを作り、画面に沿って申し込みを行います。当選結果は4月26日(木)に発表、当選したらチケットが届くのを待つだけです。

いろんな先行予約が準備されていますが、ラグビー観戦初心者なら、熊本開催2試合に関しては「開催都市住民選考抽選販売」を利用するのが手堅いようです。

五郎丸選手に続け!注目の日本人選手たち

スクラム
出典元:「Wavebreakmedia/iStock/Thinkstock」

前大会では、五郎丸選手が有名になりラグビーの知名度がアップに貢献しました。来年のワールドカップでは、どんな選手に注目して観戦すればよいのでしょうか?

まず、フォワードの中でも最前線でスクラムを組むプロップというポジションを担う稲垣啓太選手。まだ26歳と若いのですが、世界で最も強いといわれるスーパーラグビー、サンウルブズにいる選手です。

それから、同じくサンウルブス所属の堀江翔太選手。日本人で初めてフッカーというポジションで、サンウルブスのメンバーとなった選手です。

しかし代表選考は、まだまだこれから。どんな選手が選ばれ、どんなスターが誕生するのか、今から楽しみですね。

ワールドカップは来年といっても、あっという間にやってくるもの。熊本では、ボランティアスタッフの募集もすでにスタート。研修会もはじまります。

地元で開催される国際大会、ぜひあなたも観戦してみませんか?

【チケット申し込みはこちらから】
ラグビーワールドカップ2019 観戦チケット先行抽選

App store
Google play