LIFE

コスパよし!栄養よし!魚缶詰でおいしい時短おかず

200円でかなうコト

コスパよし!栄養よし!魚缶詰でおいしい時短おかず

【画像出典元】「iStock.com/OksanaKiian」

目次

あぁ、今日はご飯を作るのめんどくさい。だけど、節約のためにも外食はちょっと・・・そんなときにおすすめなのが、魚缶詰を使った時短レシピ。栄養満点でコスパもよくて、簡単でしかもおいしい!そんな魚缶詰レシピをご紹介します。

【3分でできる】さんま蒲焼き缶のうざく風

うざく
【画像出典元】「photoAC」

本来は、きゅうりとうなぎを使って作る酢の物「うざく」。高価なうなぎの代わりにさんまのかば焼き缶を使って作ってみましょう。

<材料(2人分)>
さんまかば焼き缶 1缶
きゅうり 1本
★酢 大さじ1と1/2
★砂糖 小さじ1
★塩…少々

<作り方>
1.きゅうりを薄い輪切りにして塩(分量外)を振りかけて塩もみします。
2.さんま缶は汁気を切ります。
3.★の材料を混ぜて甘酢を作ります。
4.きゅうりとさんまを器に盛り、甘酢をかけます。

3分でヘルシーなおかずができあがり!おろし生姜を少し乗せると風味がよくなりますよ。

【5分でできる】サバ味噌煮缶カレー

カレー
【画像出典元】「PhotoAC」

普通に作ると時間のかかるカレー。サバの味噌煮缶詰を使えば、長時間煮込んだかのようなカレーが5分で完成します。

<材料(1人分)>
サバ味噌煮缶 1缶
おろしショウガ 適量(チューブでOK)
カレールー 1かけ
水 150ml
ご飯  1人分

<作り方>
1.サバ味噌煮缶の中身を汁ごと鍋に入れます。
2.1におろしショウガ・カレールー・水を加えて火にかけます。
3.沸騰したらいったん火を止め、ルーを溶かします。
4.もう一度火にかけ、2~3分煮込んだらできあがり。

カレーうどんにしても合う、さらっとした和風カレー。一度食べるとクセになる味です。1人分からサクッと作れるのもいいですね!

【10分でできる】サバ水煮缶とトマト缶のパスタ

スパゲティ
【画像出典元】「PhotoAC」

サバ水煮缶とホールトマト缶、2つの缶詰を使って作るパスタです。常備しておけばいつでも美味しい手作りパスタソースが食べられます。

<材料(2人分)>
スパゲッティ 2人前
オリーブオイル 大さじ1
ホールトマト缶 1缶
ニンニク 1片(チューブでOK)
赤唐辛子 1本
タマネギ 小1個
さばの水煮缶 1缶
塩こしょう 適量

<作り方>
1.にんにくはみじん切り、赤唐辛子は半分に折って中の種を抜いておきます。
2.玉ねぎはみじん切りにします。
3.フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火にかけます。
4.香りが立ってきたらタマネギを加えてよく炒めます。
5.4にホールトマト、サバ水煮缶(汁ごと)を加えて煮て、塩こしょうで味を調えます。
6.茹で上げたスパゲティにソースをかけます。

買い物のついでにいくつか魚缶詰を買っておけば、今日は買い物に行けない、という日でも自炊することができます。味付け済みだから失敗もなし。レパートリーに加えておくと、必ず役に立ちますよ!

App store
Google play