LIFE

進化が止まらない!長崎・トルコライスの名店5選

1500円でかなうコト

進化が止まらない!長崎・トルコライスの名店5選

【画像出典元】「PhotoAC」

目次

長崎市民のソウルフードといえば、トルコライス。トンカツ、ピラフ、ナポリタンなど、一皿に数種類のおかずが盛りつけられた洋風料理で、長崎が発祥と言われています。

トルコライスを出す飲食店はたくさんありますが、店ごとに特色があり、バリエーション豊富なのが面白いところ。地元民がおすすめするトルコライスの名店を、5店ご紹介します。

トルコライス発祥の店「ビストロ・ボルドー」のトルコ風ライス

ビストロボルドーのトルコライス
【画像出典元】「BistroBordeaux」

トルコライス発祥の店と言われている「ビストロ・ボルドー」。現在のシェフのお父様がトルコライスをメニューとして開発されたそうです。「トルコ風ライス(1200円)」には、カレーピラフとスパゲティーナポリタン、とんかつが1枚のお皿に乗っています。テレビや雑誌の取材も多く、店内の壁には有名人のサインがびっしり書かれています。

ビストロ・ボルドー

http://bistro-bordeaux.com

長崎県長崎市万屋町5ー22 山崎ビル 2F

九州最古の喫茶店!「ツル茶ん」10種から選べるトルコライス

ツル茶んのトルコライス
【画像出典元】「ツル茶ん ヴィンランド VOL、2」

大正14年に創業した、九州最古の喫茶店と言われる「ツル茶ん」。観光客もたくさん訪れる有名店です。トルコライスだけで10種類もあり、どれを頼むか迷ってしまいそう!定番は「昔なつかしトルコライス(1180円)」。カレーソースのかかったポークカツ・スパゲッティ・バターピラフとボリューム満点です。

ツル茶ん

https://blogs.yahoo.co.jp/mokunosuke59/

長崎県長崎市油屋町2−47

ベイサイドビューも楽しめる!「アティック」のトルコライス

Atticのトルコライス
【画像出典元】「Attic」

 テラス席もあり、長崎港を眺めながら食事を楽しめる「アティック」。エビフライ・ヒレカツ・コロッケが乗った「Atticデリシャストルコライス(1320円)」が一番人気です。揚げたての衣が香ばしくて美味しい!と味に定評あり。17時からはエビフライ・ヒレカツ・フライドチキンに変わるのも面白いですね。

アティック

http://attic-coffee.com

長崎県長崎市出島町1ー1 長崎出島ワーフ1F

佐世保「レストラン空」の地元素材を使ったトルコライス

空
【画像出典元】「レストラン 空」

長崎市だけでなく佐世保市にもトルコライスの名店があります。レストラン「空」には、西海ポークトンカツが乗った、ボリューム満点の「おとこのこのためのトルコライス(1480円)」、ガーデンサラダやハンバーグ、オープンオムレツが乗った大人のお子様ランチ風「おんなのこのためのトルコライス(1280円)」など、工夫をこらしたメニューが用意されています。

レストラン空

http://www.kuu-sasebo.com

長崎県佐世保市早苗町444ー5

地元民が通う人気店!佐世保「白バラ」のこだわりトルコライス

白バラのトルコライス
【画像出典元】「佐世保・小値賀 海風の国」

佐世保市内で創業60年以上、地元民に愛される洋食店「白バラ」。こちらのトルコライス(1000円)は、カレーピラフ・ナポリタン・ポークカツが乗っています。注目は、さっくりしたカツにたっぷりかかったデミグラスソースとサワークリーム。男性でもお腹いっぱいになるくらいボリューム満点です。

白バラ

http://www.kuu-sasebo.com

長崎県佐世保市栄町5ー9ー103

今も進化を続けるトルコライス。お店によってバリエーションも豊富なので、いろんなお店をはしごして、マイ・ベスト・トルコライスを決めるのも楽しそうですね!

App store
Google play