LIFE

フリマなどの発送はどの方法がお得?徹底比較してみました!

1000円でかなうコト

フリマなどの発送はどの方法がお得?徹底比較してみました!

目次

フリマやオークションを賢く使っている人が増えています。リユースはエコにもなりますし、直接取引は消費税もかからないのが魅力ですよね。それに合わせて、さまざまな発送サービスも出てきています。重さや大きさなどの観点から、どれがお得で、どんな特長があるのかまとめてみました。

安心・身近がポイント。ゆうパックは重さが勝負!

郵便局の宅配「ゆうパック」は、お得な割引制度があります。
まずは持ち込み割引。窓口に荷物を自分で持ち込むと、1個につき120円割引を受けられます。これはかなりお得です。
また、1年以内に差し出された同一あて先のラベル控えがあると、1個につき60円の割引を受けられる制度もあります。追跡サービスがあるのもうれしいですね。
ゆうパックはちょっと割高なイメージがありますが、実は重さが送料に反映されません。30kgまでと規定はありますが、小さめサイズで重いものならゆうパックがお得です。
日本郵便株式会社

ネコポスやはこBOONはどんな荷物ならお得になる?

はこBOON公式フェイスブック

「宅急便」といえば、クロネコヤマト。取扱店が多く、発送が丁寧なのが特長です。
クロネコヤマトが始めた独自サービスに「ネコポス」というものがあります。クロネコヤマトと契約のある、フリマ・オークションなどの個人間取引サイトを利用している人のみ使えます。
大きさはA4サイズ以内、厚さは2.5cm以内、重さは1Kg以内と小さめの物に限りますが、全国一律料金で追跡もできます。
金額は定額ではなく、上限が378円で個別に変わります。小さいものを安く、安全に発送したい人にオススメです。

ヤフオクなどで、最近よく選ばれているのが「はこBOON」。
荷物3辺の長さの合計が160cm以内であれば、荷物の重さで金額が決まります。郵便局と逆で、大きくて軽いものならこちらが断然お得です。
Tポイントが貯まるのもうれしいですね。ただし、受付はファミリーマート限定ですので、お気を付けください。
利用にYahoo! JAPAN IDも必要となっています。こん包材をたくさん入れたり、洋服など軽くてかさばるものであれば、はこBOONがお得といえるでしょう。
クロネコヤマト
はこBOON

フリマサイトの独自発送サービスにはこんな特典も・・・!?

メルカリ

宅配業者がいろいろなサービスを展開するなか、フリマサイトの独自の発送方法も人気が出ています。
フリマアプリの定番「メルカリ」で利用できる発送方法、「メルカリ便」は、クロネコヤマトと提携しています。メルカリアプリから集荷予約ができるうえ、全国送料一律!遠方への発送でも安心です。
出品者や購入者が配送状況を取引画面で確認できるのもうれしいところ。
次に、オシャレな人御用達のフリマアプリ「フリル」。独自の発送法はありませんが、ネコポスでの発送を選択した場合、「フリルあんしん補償」というサービスがつきます。
商品が届かないなどのトラブルが発生したとき、商品代金をフリル運営事務局が補償してくれる制度です。ちょっとお得で安心ですよね。
メルカリ
フリル


発送サービスはそれぞれにメリットがあるので、自分だったらどの業者が安く利用でき、安心して任せられるのか、お気に入りを見つけましょう。楽しく売り買いして、送料とトラブルは最小限にできるといいですね。

App store
Google play