LIFE

お目当ては、キャラクター列車!そんなニッチで楽しい旅はいかが?

3000円でかなうコト

目次

子供に大人気のキャラクター列車、実は大人が乗っても十分楽しめるんです!キャラクター列車は全国にありますが、どれも個性的なものばかり。今回は、親子で乗りたい観光列車を紹介します。

まるでパン工場!?カラフルな「土讃線アンパンマン列車」

JR四国旅客鉄道株式会社

岡山県の岡山駅から、高知県四万十市の中村駅間で運行する「土讃線アンパンマン列車」。
自然いっぱいの風景の中を走るカラフルな列車は、樹木と果実をイメージしたグリーンと明るいオレンジの2種類。
パン工場の中に入ったような車内には16席限定のアンパンマンシートがあり、壁や天井、カーテンなどに描かれたアンパンマンの仲間たちが迎えてくれます。
毎日4~5便運行。四国では「ばいきんまん号」「ドキンちゃん号」など、アンパンマン列車の仲間が、全部で21車両走っています。
親子でアンパンマン列車ツアーに参加して、やなせたかし記念館を訪れるのもいいですね!
JR四国土讃線 アンパンマン列車

電車を丸ごと遊びスペースにした近畿日本鉄道「つどい」

公益社団法人 三重県観光連盟

三重県の伊勢志摩を走る近畿日本鉄道「つどい」は3車両編成の観光列車です。
1号車は海をイメージした「風のあそびば」。
子供たちが靴を脱いで思い切り遊べるキッズスペース、記念撮影を楽しめるフォトスポットがあり、月に1度は志摩スペイン村のキャラクターが乗車して一緒に記念撮影をすることができます。
2号車は遊びの「イベントスペース」。ハンモックやボールプール、駄菓子の販売コーナーなど親子で一緒に遊びを体験できる車両です。
3号車は運転席の後ろにある「こども運転台」。ホンモノそっくりの表示灯やメーターがあり、運転士の制服を着た子供の記念撮影もキマリます。
3車両すべて座席とテーブルが窓向きに設置されているので、のんびり海沿いの景色を眺めながら、食事やおしゃべりを楽しむことができますよ。土日祝日を中心に、1日2往復運行。

近畿日本鉄道「つどい」

http://www.kintetsu.co.jp/senden/tsudoi/guidance.html

大人300円 小児150円(片道)

蒸気を吹き出しながら走る!迫力満点の「きかんしゃトーマス号」

レスポンス

実物大の「きかんしゃトーマス号」が走る大井川鐡道。静岡県島田市の新金谷駅から川根本町の千頭駅の区間を運行しています。
絵本そのままのビジュアルで、蒸気を噴き出しながら走る姿は迫力満点!出発時と到着時には、車内放送でトーマス号から挨拶も。
もちろん車内はトーマス仕様で、トーマス弁当の販売まであります。電車好きの親子がワクワクする魅力が満載ですね!
千頭駅では、仲間のヒロ、パーシーの3台と一緒に記念撮影が可能。運行期間中であれば、車両整備工場を見学することもできますよ。
座席は事前抽選の指定席で、今年は、10月10日(月)まで運行。

大井川鐡道「きかんしゃトーマス号」

http://oigawa-railway.co.jp/thomas

大人2720円 小人1360円(片道)


乗って満足、見ても楽しいキャラクター観光列車は、子供だけでなく大人も楽しめること間違いなしです!お気に入りのキャラクター観光列車を探しに、親子で全国を巡るのもいいですね。

App store
Google play