LIFE

簡単、手軽にできて、おしゃれ上級になれるDIYを教えて?

1000円でかなうコト ゆぴのこ

簡単、手軽にできて、おしゃれ上級になれるDIYを教えて?

目次

監修・ライター

DIYを始めてわずか2年で本格的な家具まで作っちゃうゆぴのこさん、すごいです!私もいつかそうなりたいですが、まずはどんなDIYから挑戦したらいいですか?

Q1  あまり器用でなくてもできる、おすすめのDIYはありますか?

A1  「100均リメイク」からスタートするのがいいと思います。例えば、まな板に黒板塗料を塗ってブラックボードにして、ステンシルやヤスリを使ってビンテージっぽくアレンジするとおしゃれです。また、簀の子を5つ組み合わせて、キャスターとひもをつければ持ち運びに便利なボックスの完成です。トイレットペーパーホルダーは、まな板と木箱を組み合わせて、まな板に元々ある穴に棒を通すだけ。ペイントすると好みのテイストにすることができます。アイデアは無限大です!
DIYといっても、いきなり素人が作れるものではなくて、100円ショップのアイテムを上手に使うのがポイントです。最近の100円ショップは、おしゃれなものやDIYのためのグッズが豊富なので、まずはそういうものを使いながらリメイクするところから始めるのがよいと思います。
私も作っているうちにだんだん上達して、半年後には引き出しも一つひとつ作ることができるようになりました。ポイントは、どこを組み合わせて、どこを留めるか!基本は一緒なので、練習しながら少しずつステップアップしてみてください。だんだんできることが増えていくので、DIYにハマってしまうんです。

Q2  DIYって安っぽく見えそうな気がしてしまうのですが、そう見えないコツってありますか?

A2 最初はどうしても安っぽく見えるのは否めませんが、上達すると安っぽさはなくなっていきます。ただ、材料の木材によっては、時間が経つと反ってすき間ができたり、歪みが出てきたりします。それを安っぽいと取るか、味わいと取るかは人それぞれかと。 私は、作った家具に買ってきたアンティーク雑貨や植物を合わせるようにしています。グリーンは木の色とのコントラストがよくて、DIYがいい感じに引き立つのでおすすめです。フェイクでもOKですよ。インテリアはトータルでバランスを取るのが大事だと思います。

Q3  ひと工夫でおしゃれに見せられるテクニックはありますか?

Q3 ステイン塗料とステンシルです。オイルステインを塗ると、それだけで風合いが出ます。それにステンシルで文字を入れると、デザイン性が出ておしゃれです。 金具パーツを付けるというのもおすすめですね。

Q4  手軽にできるDIYの代表格は?

Q4 ずばり木箱です。先ほど紹介した、最初は100円ショップの簀の子を組み合わせて作っていた木箱も、ステップアップすれば、もっと本格的なものを作ることができるようになります。自分でサイズを決められるので、デッドスペースの収納になって便利です。
手軽なものを作って基本を身につけつつ、インテリアショップに行っては、どことどこを組み合わせて、どこにビスを打てばいいのかを研究していました。細かい構造やデザインはその後の段階です。

Q5  実用的でおすすめのDIYって何ですか?

Q5 ラダーシェルフ(はしごの棚)です。横+横+縦の組み合わせだけですが、立てかけるだけでタオルハンガーになるので便利ですよ。このラダーシェルフに応用を効かせていくと、インテリアショップで見るような大物の棚なども自分で作ることができるようになります。ライフスタイルに合わせたものを作るのがDIYの醍醐味です。自分で作ったものは愛着が湧くのもいいところだと思います。


段階を踏んでいけば、「私もゆぴのこさんのレベルまで行けるかも!」という気がしてきて、なんだかワクワクします。まずは「100均リメイク」にチャレンジして、DIYを楽しんでみようと思います!

App store
Google play