LIFE

「5分掃除」「5分片付け」で、家はぐっと片付く!

0円でかなうコト

「5分掃除」「5分片付け」で、家はぐっと片付く!

painter72/iStock/Thinkstock

目次

家事のなかでも、どうしても後回しになりがちなのが片付けや掃除。毎日少しずつ行えば楽だとわかってはいるものの、なかなか実行できなくて・・・。そんなあなたの悩みのタネであるハウスキーピングに関する、ちょっとしたヒントとアイデアをご紹介します。毎日たった5分の積み重ねで気持ちもグンと楽になりますよ♪これを機にぜひ「ちょっと掃除」「ちょっと片付け」を始めてみませんか?

「5分掃除」で、20時間の大掃除が不要に!

amazon

仮に、毎日5分を月に20日行うとして・・・1年で1200分=20時間になります。これは、毎年大変な思いをしている年末の大掃除と同じくらいの時間になるのでは?だったら、この5分を有効に使えば、日々のキレイを積み重ねていけるはずです!しかし誰もが挫折する「続ける」の壁を乗り越えるのは大変・・・。そこでまず重要になるのは「習慣にする」ことです。この超難関の「習慣にする」ために必要なもの、それは「ついでにする」ことと「時間を決める」ことなんです。例えばお風呂に入ったついでや朝のトイレタイムのついでなど、何かの作業と「セット」でその「時間」に必ず手を動かすようにします。簡単な掃除でも大丈夫!お風呂2分+トイレ3分の、毎日最低限の「ちょっと掃除」だけでも、汚れが溜まるのを防ぐ効果はバツグン!週に1回くらいの本来の掃除がかなり楽になります♪

「ちょっと掃除」にピッタリの、時短ができるイチオシグッズをご紹介します。1:スクイージー・・・毎日お風呂あがりに、壁や床、鏡の水滴をさっと拭います。これだけでカビ知らず!窓ふきにも便利です。2:メラミンスポンジ・・・洗面所やシンクなどの掃除にお馴染みのグッズですが、お薦めは網戸。驚きの汚れ落ちです!

とにかく「ちょっと」の習慣さえ身に付けば、あとは簡単!収納も片付けも同じように、「ちょっと」毎日の生活に組み込んでいけばOKです。

「5分片付け」は、時間厳守が決めて!

ただし、掃除とは考え方がちょっと違い、収納と片付けは「時間の長さ」を守ることが最も重要です。そう、必ず5分を意識して作業を行ってみてください。例えばひとつの引き出しの中や本棚を1段など、5分間でできそうなことを見つけて作業開始!5分だけならハードルも低く感じられますよね。時間に余裕があるのなら、5分を1日に何回か組み合わせてももちろんOKです。初めはキッチンタイマーやスマホを使えばわかりやすいかもしれません。たった5分と思いがちですが、実際にやってみると、意外と5分って長いものです。集中して行えば、かなり片付けられることに驚くでしょう。なかでもぜひ実践してほしいのは、おやすみ前のひととき。リビングのテーブルの上、床やソファーなど、必ず何もない状態に戻してあげましょう。これで翌朝のリビングはスッキリ!毎日の気持ちいい体験の積み重ねが、散らかっていると気持ち悪い感覚を作りますので、きっとこれも習慣にできるはずです。「ちょっと片付け」の極意はふたつだけ。1:最低1ヶ所、毎日5分間必ず片付ける。2:目についたとき、気がついたときにすぐ行う。このふたつさえ守れば、きっといつの間にかスッキリとした家を保つことができるようになりますよ!


ダイエットも英会話も、成功している人は毎日続けている人。続けるためのモチベーションアップに、ネットや雑誌で理想のお部屋を探していつも眺めるというのも効果的です。ぜひ今日から「ちょっと掃除」「ちょっと片付け」をスタートして、1日も早く素敵な暮らしを実現してくださいね!

App store
Google play