LIFE

ひとりで立ち食いステーキ300g完食っす。

よくばりトットコライフ トコ

ひとりで立ち食いステーキ300g完食っす。

目次

監修・ライター

こんにちは! 
【よくばりトットコライフ】のトコです。

もう、こわいものがどんどんなくなっているトコです。
昔は、ひとりで外食ができず。
(20年ほど前の専業主婦時代のことです)
ようやくひとりで行けたのが、うどん屋でした。

うどん屋は行けるけど、ラーメン屋は無理!!
と、なぜか、自分でラインを引いていたの。

多少の羞恥心があったのかもしれません。

今では、ラーメン屋も、おちゃのこさいさい。
「餃子に生ビール」
なんて、平気で注文していますよ。

さあ、食べたいものを自由に食べられるようになると、
世界が広がる。

しかし、せっかく食べるのだから、美容にいいものを食べたいですよね。

できるだけ、炭水化物を少なく、、、、
となると、サラダに走りがちですが。

一番大切なのは、タンパク質なの。
タンパク質がないと、脂肪が燃えないらしいのよ。

なので、最近は、肉女トコ!!なの。

先日も、立ち食いステーキ屋があると聞いて行ってみました。
立ち食いなら、ささっと食べられそうですよね。

ガブリお店外観

 

「ガブリ」
福岡市中央区、けやき通り沿いです。
警固の交差点付近にありますよ。

ドアを開けると、カウンターがあります。

本当に、椅子はなく、立ったまま先客が食べてるわ。

立ったまま食べている客

 

そんなに広くないので、6人~7でいっぱいかしらね。

さあ、なにを食べようかな。
といってもメニューはステーキのみです。

 

貼ってあるメニューを眺めると、
いくつか肉の種類はありますが。
ほとんどが、300gか400gよぉ。

さらに、それ以上になると、1g単位で肉を切って焼いてくれるらしいです。
なので、555g、なんてオーダーも可能ですね。

しかし、300gかぁ、食べれるかな。

トコは、「肉食っちゃる~!」と気合入れて行ったのですが。
不安になってきました。

が、メニューの片隅にこう書いてありました。

「残したお肉はお持ち帰りできます」

メニュー

 

あ、なーんだ。
よかった。
食べきれなかったら、テイクアウトしましょう。

というわけで、店長おすすめのステーキ300gを注文しました。

300gのステーキ

 

ドーン!!

これが300gです。
さすが専門店、おいしそうに焼けてますね。

さあ、黙々と、ステーキとの戦いが始まりました。
鉄板が焼けているので、アツアツです。

隣に男性客が入ってきました。

「サガリ400gにご飯大盛」
と慣れた様子で注文してます。
(おお、400gかぁ!!)
と、トコはたじたじ。

お客さんは、肉を食う、という目的のために入店しているので、
ほかのお客さんの動向なんか、見ていません。
それぞれが、自分の前の肉と戦いますのよ。
なので、女性ひとりひとりでもぜんぜんへっちゃらでしたよ。

そして、ペロリと完食!!

完食したトコさん

 

あーおいしかったぁ!!

300g無理かも~、なんてかわい子ぶっていましたが。
いやいや、あっさりといただけました。

そして、10日後、またガブリに行ってしまいました。
また300gはペロリ。
楽勝なので、次回は、400gに挑戦しようかな。

ちなみに、肉の種類によるのですが。
トコの食べた店長おすすめステーキは300g1800円です。
安いよね!!

実は、がんばってトコがタンパク質を摂取するには理由があるの。

今はやっている、炭水化物抜きのダイエットのことですが。

友人が炭水化物抜きで
7キロのダイエットに成功したのよ。

でもねーーー!!

久しぶりに会った彼女は、確かにやせており。
「わぁ、やせたわね」
と声をかけたものの、その次の言葉を飲み込みました。
だって、げっそりとして、肌はカサカサ。
すっかりおばあさんになっていたんだもの。

お茶しながら話を聞いたら、
炭水化物抜きに取り組んだのはいいのですが、
野菜やキノコ、海藻類などだけで過ごしたため、
体調を崩したんだって。
病院に行ったら、
「低タンパクになっているので、ぜひタンパク質をとってください」
と注意されたそうよ。

つまり、健康的にやせるには、
炭水化物を減らすことに加えて、良質のタンパク質をとることなのよねー。
と、思い知りましたよ。

みなさん、気を付けてくださいね。

App store
Google play