LIFE

おしゃれに見えるストールの巻き方を教えて?

0円でかなうコト 諸原 亜紀

おしゃれに見えるストールの巻き方を教えて?

目次

ストールって、一年を通して使えるアイテムですよね。使いこなせたら、着こなしの幅が広がるはずなんだけど・・・。ストールでおしゃれになれるポイントを教えてください。

Q1 まず、ストールを選ぶ時のポイントを教えてください。

ストール

出店元:SOMNIA

A1 首元に巻くものなので、肌触りがいいものがおすすめです。いくら気に入っていても、チクチクするものだと、次第に使わなくなってしまうかも。素材は、綿やレーヨン、リネンなどは季節をあまり問わないので重宝します。冬ならカシミヤを選ぶと、繊細さと柔らかさが出るのでおすすめです。カシミヤ混でも、その質感は出ますから、100%カシミヤでなくてもOKです。カシミヤ混なら、値段もお手頃だと思います。ストールをたくさん持っている方なら、ざっくりとしたニットのストールも冬らしくていいかもしれませんね。

巻きやすさもポイントです。分厚すぎると巻きにくいので、薄手のものがいいでしょう。大判のものの方が使い勝手はいいですよ。

Q2 ストールにもトレンドってあるんですか?

A2 形や大きさには、あまり流行りすたりはありません。ただ、テキスタイルは多少トレンドがありますね。昨年と今年は、スクールガールのような、懐かしい感じのタータンチェックが注目されています。大人の女性が身につけても素敵ですので、娘さんと兼用なんていうのもいいですね。

Q3 簡単にできて、おしゃれに見えるアレンジは?

ミラノ巻

 
 

A3 おすすめは、ミラノ巻です。一見難しそうですが、簡単に巻けます。型くずれしにくく、何にでも合いますし、結び目がアクセントにもなりますよ。巻き方を簡単に説明しますね。

1 ストールを首にかけ、ストールの両端が前に垂れるようにする。左右均等の長さではなく、1:2程度に。
2 長い方を1周くるりと首のまわりにかける。
3 短い方を2で巻いた輪の内側から少し引き出すようにして小さな輪をつくる。
4 3でつくった輪に、長い方を通す。

 

Q4 なにかとイベントも多い12月。パーティーシーンでのストール活用術は?

パーティーシーンのストール

 

A4 仕事が終わった後そのままパーティーへ、ということもありますよね。ストールは、そんな時のお役立ちアイテムです。例えば、黒のシンプルなワンピースにデザイン性のあるストールを一枚羽織るだけで、パーティー向けに変身できますよ。ポイントは、ビジューがキラキラと光っているなど、テクスチャーに奥行きがあるものを選ぶこと。写真のストールは、大きさはコンパクトですが、カールしたファーとアシンメトリーな形が特徴的で、存在感があります。

柄物を選ぶなら、インポートものの方がパーティー映えするものを見つけやすいかなと思います。フリンジがついていると、どちらかというとカジュアルな印象に。シーンに応じてセレクトしてくださいね。

こうした存在感のあるストールを、あえてデニムと合わせるのも素敵です。1枚あると便利ですので、気に入ったものなら、多少値が張るものでも買って損はないと思います。
 

早速、手持ちのストールでミラノ巻をしてみました。簡単にできるので、慌ただしい朝でもさっと巻けますよ。ストールにはあまり流行はないと聞いて安心しました。思い切って、パーティー用のストールを購入してみようかな。

App store
Google play