LIFE

ホットバナナが美容と健康に効く!バナナパワーを大解剖!

100円でかなうコト

ホットバナナが美容と健康に効く!バナナパワーを大解剖!

photoAC

目次

バナナを温めて食べる「ホットバナナ」が注目を集めています。もともと栄養価が高い食品として知られていますが、温めることによってさらにパワーアップ!女性にうれしい美肌や便秘解消、そしてダイエットにも期待できると評判です。今回は、ホットバナナの魅力をご紹介します。

ホットバナナのつくりかた

電子レンジ

出典元:「photoAC」

ホットバナナの作り方はとっても簡単。皮をむいて輪切りにして、加熱するだけで出来上がりです。電子レンジで加熱する場合は600Wで30~40秒が目安時間。フライパンでソテーする場合は1分程度で表面にほんのり焼き色がついたら完成です。

ホットバナナの美肌、アンチエイジング効果

バナナ

出典元:「photoAC」

バナナには、皮膚の細胞の再生をサポートするビタミンB2、皮膚や粘膜の健康維持を補助するナイアシン、肌のバリア機能をアップするビタミンB6などの成分が豊富に含まれており、美肌を目指す方は積極的に摂りたい食品。

さらに、ホットバナナとして温めて摂取することにより、抗酸化作用が高まるといわれています。抗酸化作用とは、活性酸素の発生を抑える作用のことです。人は酸素を体内に取り入れて生命維持に必要なエネルギーを生み出しますが、その際に酸素の一部が活性酸素になります。この活性酸素が増えすぎてしまうと、シワやシミの原因となると考えられており、抗酸化作用によって防ぐことができるのです。

加えて活性酸素は、動脈硬化など生活習慣病の原因ともなります。抗酸化作用を持つバナナは、美肌だけでなく、健康維持においても優秀な働きをする食品だといえそうですね。

便秘解消、ダイエットの強い味方

バナナとナッツ類

出典元:「photoAC」

 

バナナには、腸内環境のバランスを整える働きがあるとされるオリゴ糖と水溶性植物繊維が含まれています。オリゴ糖は、善玉菌の餌となり、善玉菌の増殖をサポートする働きをします。水溶性植物繊維は、糖分の吸収を抑え、血糖値の急な上昇を防止し、さらに善玉菌の増加も助けてくれます。この2つの成分の相乗効果により、便秘解消が期待できるのです。

また、便秘の原因のひとつは体の冷えと考えられています。体が冷えると腸も冷えてしまい、便秘になりやすくなるのですが、ホットバナナを食べることにより、体が温まり、腸が活性化します。新陳代謝を促す働きも期待できるため、ダイエットにもおすすめなんですね。


もともとバナナは、置き換えダイエットにおすすめだといわれており、エネルギーに変わりやすく、太りにくい食材。ホットバナナとして温めて摂取することにより、美容や便秘解消、ダイエットにもおすすめであれば試してみる価値は多いにありそうですね。冬の朝食の定番としてもおすすめですよ。

App store
Google play