お金

毎日飲み物に使う金額は?【アンケート結果発表】

みんなのお金感覚

毎日飲み物に使う金額は?【アンケート結果発表】

みなさんからいただいたアンケートの結果を公開する「みんなのお金感覚」。
今回のお題は、「毎日飲み物に使う金額は?」です。

アンケート結果の発表です!

みんな毎日飲み物にいくら使っている?


 
まず、毎日「飲み物(アルコールは除く)にいくら使っていますか?」とおたずねしました。
全体で見ると、「100円以上300円未満」が40%とトップ。
次に、「買わない」が28%、「100円未満」14%となっています。

飲み物は1~2本購入するか、買わない方が多いことが分かりました。

男性の方が女性よりも飲み物を買っている

 

これを男女別に見ると、「買わない」と回答した方は、男性が16%に対して、女性は35%とかなり差があることが分かりました。

また、女性は300円未満が8割以上を占めており、男性に比べて飲み物代にはお金をかけていないようです。

飲み物の種類は?年代別で違いが

次に、「どんな種類の飲み物を飲みますか?」という質問について、年代別に見てみましょう。

10代は、「水」と答えた方が29%と最も多くなりました。他の年代よりも高い数値です。
次に「緑茶」が25%、ジュース(炭酸含む)が24%となりました。
20代は、「緑茶」が23%、「水」が22%、「コーヒー」が18%。
10代と20代は、水やお茶を飲む方が多いことが分かりました。

30代以上からは、「コーヒー」がトップに上がってきます。最近では、コンビニで淹れたてのコーヒーを気軽に飲めるようになってきたことも関係ありそうです。

その他の回答からは、リキッドタイプの栄養補助食品や栄養ドリンク、トクホ、豆乳/牛乳、カフェインレス飲料など、健康を考えた飲み物が飲まれていることも分かりました。

どこで飲み物を買ってる? 

最後に、飲み物の入手方法について、おたずねしました。

男性は、「コンビニ」が37%、「自動販売機」が26%、「スーパー」が20%の順です。
女性では、「コンビニ」が28%、「スーパー」が25%、「自動販売機」が16%となりました。
「コンビニ」で飲み物を購入している人が多いですね。

ただ、表を見ると、女性の方が「水筒」ユーザーが多いことが分かります。また、「オフィス」や「給湯器・ウォーターサーバー」も男性より多いです。
最初の設問で、「買わない」と答えた方は、このように入手しているようです。

また、その他の回答を見ると、ホームセンターやディスカウントストアなどでまとめ買いをして、単価を下げている方もいらっしゃいました。みなさん、飲み物を上手に購入しています。

みなさんは、どの飲み物が好きですか?こだわりはありますか?
それでは、次回もお楽しみに!

【調査概要】
・アンケート期間:2019年12月24日~12月30日
・対象者 :Wallet+アプリ内の募集記事にて実施
・有効回答数 :974名
・年代別回答数 :10代:28人、20代:218人、30代:227人、40代:259人、
50代:178人、60代以上:64人
・男女別回答数 :男性362人、女性612人

 

App store
Google play