お金

可愛くお洒落にエシカル消費!環境や社会にやさしいエシカルギフト8選

ためる

可愛くお洒落にエシカル消費!環境や社会にやさしいエシカルギフト8選

【画像出典元】「Rawpixel.com - stock.adobe.com」

最近よく目にするワード「SDGs」。持続可能でよりよい世界を目指すという目標を2030年までに達成するために、各国が行っている世界規模の取り組みです。個人でも、特に消費者として参加できる方法として注目されているのが「エシカル消費」。エシカルな商品を選ぶことで、SDGsに簡単に協力することができるのです。今回は、贈る側も贈られた方も、ちょっとうれしくなるような「エシカルギフト」を紹介します!

「SDGs」とは?日本の達成度はどれくらい?

SDGSイメージ
【画像出典元】「amanemark - stock.adobe.com」

SDGsとは、「Sustainable Development Goals (持続可能な開発目標)」の略称。

17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」持続可能でよりよい社会の実現を目指す、世界共通の目標のことです。

具体的には、「1:貧困をなくそう」「2:飢餓をゼロに」「3:すべての人に健康と福祉を」など、人として誰もが守られるべき目標から、「7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに」や、「13:気候変動に具体的な対策を」 など地球規模の環境に関する目標、そして「16:平和と公正をすべての人に」「17:パートナーシップで目標を達成しよう」などの包摂的な目標まで、世界が直面している社会・経済・環境が関わる問題を、各国が協調して解決するための目標となっています。

SDGsのスゴイところは、達成状況を毎年報告し確認するところ。2020年6月に発表されたレポートでは、日本のスコアは79.17で、世界ランキングでは17位でした。まだまだ、日本が努力すべき課題は多く残っているのが現状なのです。

「エシカル消費」が注目されるワケとは?

草の上に置かれた、リサイクルマークが付いた小箱
【画像出典元】「Kabby - stock.adobe.com」

ただし、政府による取り組みだけでは達成するのはやはり困難。企業や地方自治体、そして一人ひとりに至るまで、すべての人の行動がSDGs達成の大きなカギとなります。

そこで注目されているのが、個人でも簡単に取り組める「エシカル消費」です。エシカルとは、直訳すると“倫理的な”という意味。エシカル消費とは、人や社会、地球環境に配慮した倫理的に正しい消費のことを指します。

エシカル消費の概念は幅広く、「フェアトレード」をはじめ「オーガニック」「地産地消」「応援消費」「伝統工芸」「動物福祉」「障がい者支援の商品」「寄付付き商品」「リサイクル商品」など、さまざま。

実はどれもSDGsの目標にいろいろな角度から関わっているため、毎日何気なく行っている消費の意識をこれらへちょっと向けるだけでも、目標達成へ一歩近づくための力になることができるのです。

贈った人にもきっと喜ばれる「エシカルギフト」!

グリーンな地球のマークが付いたプレゼントボックス
【画像出典元】「Rawpixel.com - stock.adobe.com」

そこでおすすめするのが「エシカルギフト」。贈り物こそ、値段には関わらずに品物の価値を見極めて選べるもの。その商品に込められたエシカルなこだわりはもちろん、デザインにも機能性にも優れたおしゃれな商品を金額別に紹介します。

予算1万円~ ちょっと特別な贈り物にぴったり

オールバーズ
【画像出典元】「Allbirds公式Facebook

allbirds

メリノウールやユーカリなど、天然由来の素材を使っているスニーカー。一般的なスニーカーよりも製造工程における温室効果ガスの排出量をかなり抑える努力を続けています。その履き心地の良さにも定評があります。

バッグ
【画像出典元】「RICCI EVERYDAY公式 Facebook

RICCI EVERYDAY

日本女性が立ち上げたブランドで、ウガンダの工場で製作されています。「アケロバッグ4WAY」は、カラフルなアフリカンプリントが魅力的なバッグ。SDGsの目標「5:ジェンダー平等を実現しよう」「10:人や国の不平等をなくそう」「12:つくる責任 つかう責任」に貢献しています。


予算5000円~ こだわりの商品は季節のご挨拶にも

マルコシャツ
【画像出典元】「Lone&Sense公式Instagram

Love&sense

フェアトレード商品を扱うオンラインショップ。「Marucoシャツ」は、“女性がきれいに見えて、日常に着られる服”をコンセプトに、インド産フェアトレード認証コットンを100%使用して作られたブラウスです。

コーヒーギフト
【画像出典元】「株式会社ウィンドファーム公式Facebook

ウインドファーム

現地直輸入の自社フェアトレード有機栽培コーヒーを販売する老舗の会社です。「WFおすすめ6袋セット粉」は贈り物にぴったり。

コーヒー焙煎器と生豆
【画像出典元】「特定非営利活動法人パルシック/PARCIC 公式 Facebook

パルマルシェ

こちらもフェアトレードショップ。「カフェ・ティモール コーヒー生豆 300g & 焙煎器セット」は、東ティモール産有機栽培コーヒーの生豆を自分で焙煎できる、ちょっと珍しいセットです。コーヒー好きの方に。

予算~5000円 ビジュアルもかわいい!プチギフトにおすすめ

カップ
【画像出典元】「stojo_japan公式 Instagram

stojo

使い捨てカップをやめ、マイカップを持ち歩く人も増えています。ストージョの商品はシリコンとポリプロピレンでできていて、小さく折りたためるのがポイント。簡単に持ち運びができます。特に「BIGGIE 470ml」はストローごと折りたためるという優れもの。カラフルなカラーもおしゃれです。

エティーク
【画像出典元】「ethicame エシカミー公式 Facebook

ethicame

エティークは、プラスティック撤廃をテーマにニュージーランドで誕生したブランド。「シャンプーバー」や「コンディショナーバー」は石鹸ではなく、必要成分を濃縮した固形の商品です。さらに、動物実験もせず、パッケージまですべてにおいて環境、動物、人体に影響を及ぼすことのない成分でできているというこだわりよう。使い心地の良さも評判です。

玉ねぎと、玉ねぎから作られたノート
【画像出典元】「SAVA!STORE公式 Facebook

SAVA!STORE

福井県の伝統工芸などを紹介するショップです。「【FoodPaper】野菜と果物からできたノート」は、越前和紙の老舗工房「五十嵐製紙」が手掛ける、廃棄される野菜や果物から作られた商品。自然な色合いがおしゃれな、100%土に還る環境にやさしいノートです。

7月レジ袋有料化で、お洒落&機能的なエコバッグ人気が上昇!おすすめ5選

知らなかった…!暖房の温度は〇度が正解。電気代を抑える6つの節約術

エシカルな商品は、SDGsの目標だけでなくビジュアル的にも機能的にも魅力的なものや、本当においしくて体に良いものがたくさんあります。贈る前に自分で試してみるのもおすすめ。これからの自分の消費行動を改めるきっかけになるかもしれません。