MONEY

HAWKSベースボールパークでまちおこし!

ふるさと納税でかなうコト/筑後市 宮崎 愛子

HAWKSベースボールパークでまちおこし!

筑後市

目次

筑後平野の広々とした田園風景が広がる筑後市。ふるさと納税返礼品にもその農産物がたくさん使われています。筑後市のふるさと納税について、筑後市地域おこし協力隊 宮崎愛子さんにお話をうかがいました!

Q1 筑後市ってどんなところ?

筑後市の田園風景

出典元:筑後市

A1 九州新幹線・筑後船小屋駅のある筑後市は、日本で唯一の恋の神様が鎮座する「恋のくに」、筑紫平野の豊かな恵み「食の宝庫」として知られています。

市内には「恋命」を祀る「恋木神社」があります。良縁幸福の神様として知られ、多くの女性が訪れています。その他、「恋のくに♡ちくご」では、ハートをモチーフにしたお菓子・お土産品など「隠れハート探し」も楽しみのひとつですよ!

また、筑後平野が広がるため、農作物の栽培も盛んで、イチゴや梨などの果物・新鮮な野菜が年中収穫でき、希少な炭酸泉が湧き出る「美肌の湯」の温泉もあり、魅力いっぱいです。

福岡ソフトバンクホークス2・3軍の本拠地「HAWKSベースボールパーク筑後」もあり、今勢いのあるまちです!

ホークスファーム

出典元:筑後市

Q2 ふるさと納税はどのように使われているの? 

A2 筑後市への寄附金は複数の施策から選ぶようになっており、平成27年の寄附金は、8つのまちづくりに使わせていただきました。今年もどうぞよろしくお願いします!

1 こどもたちの健全育成
児童の安全確保のため、新小学1年生へ防犯ブザーを配付しました。また、青少年育成友愛事業のキャンプ用テントを購入、体験事業の充実を図りました。

2 安全安心な食と農の推進
地産地消拡大のため、ちっご祭において地元農産物を提供し生産者による説明を実施。同じく地産地消を進める飲食店を「ちっご地産地消健康応援店」として認定、掲示するのぼり旗の作成費用の一部に使用しました。

3 生き生きと健康なまちづくり
動脈硬化性疾患の予防及び健康増進につなげるため、特定健診対象前の35歳~39歳の若年層を対象に基本健康診査を実施する費用の一部に使用しました。

4 資源・環境にやさしいまちづくり
環境教育人材の育成を目的として、大人を対象としたリーダー養成講座とこどもを対象とした環境教育講座の開催費用に使用しました。

5 文化・スポーツの振興
基金として積み立て、平成29年度以降に活用します。

6 九州新幹線を活用したまちづくり
基金として積み立て、平成29年度以降に活用します。

7 ソフトバンクホークスファームを活用したまちづくり
ホークスの選手やOBが指導する野球教室を開催しました。

8 市長おまかせ
特に指定のない場合、市長が必要と認めたまちづくりに活用します。

Q3 返礼品ってどんな品物があるの?

筑後市のあまおういちご

出典元:筑後市

A3 筑後市は果物の産地。やはり果物に人気が集まっています。今の季節の人気は、なんといってもいちご。「【期間限定】地元産の果物『あまおう』」は、あかい・まるい・おおきい・うまいの頭文字からとった福岡県産ブランドいちごです。同じく「【期間限定】地元産の果物『かおり野』いちご プレミアム」もオススメですよ。有機肥料で育てた限定品なんです。

ほかにもキウイ・桃・巨峰・ピオーネ・梨・シャインマスカット・柿など、いろんな種類の果物があります。

筑後市のぶどう

出典元:筑後市

また、筑後平野の恵みとしてお米やもち、お茶、牛肉、地元の焼酎や梅酒なども美味しいと評判です。その他、わた入れ袢天、久留米絣の小物など、生活必需品から伝統工芸品まで、さまざまな地元産の品物を取りそろえています。

毎月いろんな品物が届く『筑後セット』もリピートが多い人気の品物です!

Q4 予算は1万円、筑後市でオススメの使い道を教えて! 

A4 「恋のくに」筑後市で恋愛運UP間違いなしのプランをご紹介します!

まずは「恋のくに」の由来となった「恋木神社」に行ってみましょう。しっかり恋愛運・幸運UPをお願いした後は、ここでしか買えない可愛い「ハートのお守り」を購入(800円)。

恋木神社

出典元:筑後市

その後、観光にはずせない「食」ということで、「恋グルPASS」(100円)という冊子を、恋木神社や筑後市観光協会などでゲットしましょう。「恋グルPASS」限定で、割引やプレゼントなどのサービスが受けられます!

ランチには、がっつり「船小屋牛ステーキライス」(約1600円)やオシャレに「ピザ・パスタ」(約1100円)などはいかが。デザートには「恋麦ぜんざい」(約400円)や「恋茶パンケーキ」(約1000円)が人気です。 

筑後市ならではの「体験」を楽しみたい方には、「ちくごシアワセ女旅」がオススメ。朝ヨガや特産品の農作物を使ったお料理やジャム作り、伝統工芸品の久留米絣を使った小物作りなど、「ひと」「もの」「風景」にふれ、女子力UP!(約2500円)

そして、お土産は恋愛運UPを祈り「恋木もなか」(約500円)やハーブティー「恋の木茶」(約1200円)、久留米絣の小物(約1500円)などがオススメです。

恋ぼたる温泉館

出典元:筑後市

最後は、「恋ぼたる温泉館」(500円)へ。美肌効果もある珍しい「炭酸泉」で、1日の疲れを癒やしましょう。

これだけ楽しんでも、1万円以内なんてお得ですよね!


もともとは旅行会社に勤務していたという宮崎さん。観光に特化したまちおこしをしたいと「筑後市地域おこし協力隊」になったのだそうです。ふるさと納税は、筑後市のまちおこしにも活用されます。ぜひ応援してくださいね!


App store
Google play