Large c2cb679569

福岡を拠点に活躍しているオートクチュールブランドQuantizeで洋服をオーダー

暮らしをコンシェル? 賢く使う

こんにちは!「暮らしをコンシェる?」の山口玲香です。

街のショーウィンドーには夏物が並び始め、新しいお洋服が欲しくなる季節ですよね。
トレンドに合わせてお洋服を購入するのはとても楽しいのですが、
近頃、自分の体系にぴったりの「本気の一着」が欲しいお年頃になってきました。

そこで訪問したのがQuantize!

色見本

 

「Quantize」ってご存知ですか?
2006年、福岡を拠点にデザイナー中村展子さんとオーガナイザー川野季春さんによって設立されたオートクチュールドレスブランドです。

ウェディングドレスを中心に、歌手やミスユニバース世界大会衣装などを手がけたり、NY地下鉄ゲリラショ ーや、パリ路上でのパフォーマンス、ドイツ在ベルリン日本大使館
でのファッションショーを行ったりと、大活躍されています。

自分サイズで自分の好みにオーダーが出来るということなのですが、どんなオーダーが出来るのか早速フィッティングスタート!!

まず最初にチェックしたのがこちらのワンピース。

オレンジのワンピース

 

オレンジ×ブラックのすっきりとしたラインのワンピースなのですが、こちらが基本の形になります。(6万9000円・税別)

とっても女性らしいラインでしょ~!!襟元はシンプルなVラインですが、丸首にしたり、スクエアやボトルネックにしたりと好きなデザインに変更できます。

続いて、こちらのワンピ―ス。

ブラックベロアワンピース

 

ブラック×ベロアのストライプ。こちらのワンピースも形は全く同じものなのです!
でも生地が違うと印象がガラリと変わりますね。

襟元も個性的なラインです。

さらに!!注目すべきは後ろ姿!!

後姿

 

フリル付きのデザインです!!
フリル付きなので、オレンジの基本のワンピースに追加料金がかかって
こちらは7万3000円(税別)です。

さて、次は・・・

黒いドレス

 

ブラックワンピース。チュールの袖が華やかなデザインです。(7万3000円・税別)

Quantizeのオーダーの凄さは、まだまだここから!
先ほどのブラックワンピース、よく見てみるとフロント部分は色んなサイズの生地を縫い合わせてあるのがわかりますか?
その生地を一部だけ違うものに変えてもらうことも可能なのです。

こうなります!

白いドレス

 

基本のワンピースをホワイトにして一部にブラックを。
そして、フロント全面にシフォン素材を重ねたデザインです。

黄色ドレス

 

こちらも基本のワンピースの上からフロントだけ黄色のシフォン生地を重ねるとこうなります。
もちろん全て袖をつけたり長袖にしたりも可能です。

同じ型紙のワンピースでも、襟元のデザインや素材を変えたり、部分的にデザインを加えたりすることで、こんなに印象の違う洋服になるなんて驚きですっ!!
まさに、オートクチュールドレスブランド!!

ちなみに基本的に洋服のオーダーはレディースだけなのですがユニセックスで使えるTシャツもありますよ。

ユニセックス

 

ストールも数種類あって、こちらは男性にも人気なんだそう。(ストール1万円・税別)


細部にまでこだわって世界に一つだけの洋服をオーダーする。
なんとも贅沢ですが、本当に似合う服を纏いたい大人のための特権かもしれませんね。

なお生地の種類やサイズの大幅な変更がある場合は料金が異なりますので詳しくはお問い合わせください。
全国の百貨店でもポップアップショップを開催されているので要チェックです。
福岡の方は是非Quantizeのアトリエにお出かけになってオーダーを体験してみてくださいね。

 

●お問い合せ先
Quantize Fukuoka Office&Atelier
福岡市中央区六本松3-16-62-101
TEL:092-791-2522 (月~金 10:00-19:00)
EMAIL:info@quantize-dressline.com

Quantize

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました