Large e0ce14ddc9

sh22/iStock/Thinkstock

知っていて損なし!日常の身近なトラブルから身を守る「個人賠償保険」ってナニ?

そなえる お金を知る

「しまった!もう少し気を付けていたら・・・」と、日々生活の中で「たら」、「れば」と後悔することは少なくないと思います。特に相手がいて、迷惑をかけた場合などはなおさらです。謝って許してもらえればいいのですが、取り返しがつかないようなケースだと、血の気がひいて嫌な汗がたらたらと。私も何度かそんな経験があります。

日常生活トラブルはこの保険でカバー!

不安
出典元:PhotoAC

そのようなトラブルの代表例の1つとして交通事故があげられるかと思いますが、車のハンドルを握り事故を起こした場合は、通常、自動車保険が助けてくれます。では、自動車ではなく自転車の場合や日常生活中のトラブルにはどのような保険が助けてくれるのでしょうか?

急増している自転車事故

例えば、近年急増している自転車事故。自転車に乗っている際に飛び出してきた児童に接触し、ケガをさせてしまうことも想定されます。それから小さなお子さんをお持ちの親御さんは経験があるかもしれませんが、お子さんがお店の商品を壊した場合や、お友達にケガをさせてしまうこともあるかもしれません。

ブランコ
出典元:PhotoAC

こういった日常リスクは通常、「個人賠償責任保険」でカバーすることができます。補償額は数千万円~1億円、なかには無制限というものもあり、広範囲なリスクに対応できます。また被保険者(保険の対象となる人)は契約者と生計を一にする人。要するに、一家の主であるお父さんが加入している場合は、お母さんとその子供(別居の未婚の子など)も補償の対象ということになります。

よって上のような自転車で相手にケガをさせた場合や、子供が何らかの迷惑をかけた場合などももちろん補償の対象となり、とっても役に立つ、心強い保険です。(仕事中の事故などは対象外です。)

個人賠償責任保険の加入の仕方

では、この個人賠償責任保険はどのように選び、加入すべきでしょうか?

現在、単体の保険で販売されるケースは少なく、一般的に自動車保険や火災保険などの特約として加入するケースが多いようです。「個人賠償責任特約」「日常生活賠償特約」などがそれにあたります。

ですから、現在の自動車保険や火災保険の証券を確認すると、「既に加入していた!」という方も少なくありません。まずは皆さんご自身の契約状況を確認してください。それ以外にもクレジットカードに付帯されている場合や幼稚園や小学校でまとめて加入する子供向けの傷害保険などに付帯されていることもあります。

いくつも加入している場合は、基本的にどれか1つあれば十分だと思いますので、1つを残し、それ以外を解約することで保険料の節約にもなります。その際に優先したいのが「示談交渉サービス」です。同サービスが付与されている場合は、トラブルの後、保険会社が被害者と直接やりとりしてくれるため、加害者となった場合の負担を大幅に軽減してくれます。

これから加入される方も同様のポイントに注意しながら、自動車や火災保険などに特約で付帯されるといいと思います。なお、自転車に関しましては少額短期保険会社などが相手への賠償のみならず自分自身のケガにも対応してくれる、月額数百円程度の安価な保険を販売していますので、自転車利用頻度が高い方は一度調べてみることをおすすめします。

家族で共有しておくことが重要!

家族イメージ
出典元:PhotoAC

例えば大学生など、一人暮らし生活で何らかのトラブルを引き起こしてしまうことも考えられます。でも、こんな時、「トラブルのことを両親に話すと怒られるのではないか・・・」と話すことをためらうことも想定されます。

下宿中の大学生も、別居の未婚の子として原則、被保険者の範囲となりますので、被害者に対する弁償の全額を保険でカバーできるかもしれません。そんなこととは知らず、一人で大きな悩みを抱え、友人などからお金を借り弁償しているといったことにならないように、特に別居している場合などは、「困った時は必ず言いなさい。トラブルなどで簡単にお金を払わないように」といった話を事前にしておいてください。

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました