Large 07b427aadd

sorincolac/iStock/Thinkstock

ちょっとマニアックなハワイの楽しみ方はありますか?

年末年始の旅 賢く使う

ハワイには昔何回か行ったことがあるのですが、ここ数年はご無沙汰です。最近の流行りスポットも含めて、ちょっとマニアックなハワイの楽しみ方を知りたいです。西鉄旅行WEB海外センターの石元宏子さん、教えてください。

Q1 ここ数年のハワイ情報に疎くなっているので、最近注目されている流行スポットを教えてください。

スカイワイキキからの長め

A1 ワイキキのカラカウア通り沿いにあるルーフトップラウンジ「スカイワイキキ」が大人気です。2015年にオープンしたばかりなのですが、ビルの19階にあってワイキキの街並みやビーチ、ダイヤモンドヘッドなどが一望できる場所です。昼はもちろん、輝くようなサンセットや輝くような街の夜景を見ることができて、とてもロマンチックなんですよ。

それと、オアフ島には無かったハワイ料理の名店「トミーバハマ」がついにワイキキに出店しました! 吹き抜け3階建ての建物は心地よい風が通り抜けて気持ちよく、屋上のスペースには真っ白な砂が敷き詰められていて素足でくつろげます。さらに開放感あふれる空間で、ハワイアングルメをゆっくりと堪能できますよ。

Q2 ホテルじゃなくコンドミニアムでステイしたいと思っていますが、オススメのコンドミニアムはどこですか?

アクアスカイラインアイランドコロニー外観

A2 ハワイのコンドミニアムというとアウトリガー系列とアストンの系列のものが多くありますが、今回のおすすめは「アクア・スカイライン・アイランド・コロニー」です。

カラカウア通りからは少し離れたアラワイ運河沿いにある44階建ての建物ですが、1部屋に4名まで泊まれるスイートは50㎡以上あるので広々と気持ちよくステイすることができます。高層階からの眺望も素晴らしく、電子レンジや冷蔵庫なども充実しているので長期ステイにはピッタリですね。1泊の室料(1~2名)139ドル~、定員4名のスイートルームでも199ドル~と料金もお手ごろです。

Q3 コンドミニアムに泊まるメリット・デメリットは何かありますか?

スイートルーム

A3 家族やグループが同じ部屋で泊まれるというのが一番大きなメリットです。あと、コンドミニアムだと、毎回食事を作る自炊のイメージがあるかもしれませんが、そんな必要はもちろんありません。

ワイキキビーチまで3ブロックしかありませんので、付近には美味しいお店がいっぱいですし、買い出しをする時も車は不要。美味しい野菜とパンケーキの素なんかを買いこんで、朝食はゆっくりとお部屋でいただく。ビーチに出かけて思いっきり遊んだ後は、お部屋に帰ってシャワーを浴び、ちょっとオシャレして夕食は外で・・・。そんな自由が可能なのもコンドミニアムのメリットです。

デメリットになるかどうかわかりませんが、基本的にコンドミニアムは「暮らすように過ごす」特徴があるので、夜遅すぎる入浴を控えたり、あと、ゴミ捨てやコインランドリーの使い方などの生活マナーを守るなどの注意は必要になりますね。

Q4 オアフ島以外のハワイローカルな暮らしが見られるスポットはありますか?

マウイ島の夕日

出典元:Jeffrey Schwartz/iStock/Thinkstock

A4 マウイ島のクラ地区がいいですよ。島のメジャーなエリアからは少し離れていて、ハレアカラ国立公園に向かう途中にある小さな集落ですが、地元の人が営んでいる農園や移り住んできた芸術家のギャラリーなどが点在する場所です。

この地区で作られたワインのテスティングもできたりしますので、ハワイの自然を満喫するにはもってこいの場所ですよ。

Q5 賢人が個人的に最も好きなスポットはどこですか?

カウアイ島ワイルアフォールズ

出典元:estivillml/iStock/Thinkstock

A5 カウアイ島です。ハワイ諸島の中で最も歴史の古い島で、手つかずの自然がたくさん残っています。

絶景スポットが島内あちこちにありますが、シダの洞窟付近を旅している時にふと聞こえたカントリーミュージックがあたりの風景とベストマッチして、自分が島の自然に溶け込んでいるかのような感覚に陥ったのを今でも覚えています。私の思い出の場所ですね。


詳しく教えていただきありがとうございます! ルーフトップラウンジ、素敵ですね。オアフ島だけでなくマウイ島もカウアイ島にも、また行ってみたくなりました。ハワイってまだまだ知らない魅力がたくさんあるんですね!

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました